パート看護師のメリット・デメリット

パート看護師のメリット・デメリット(9件)

Q

パート看護師と訪問看護を掛け持ち

A
子どもが成長して、いくらか手が離れ始めて余裕が出てきたときには「もっと働きたいけど、病棟業務をこれ以上増やすのはキツイ」と考えることもありますよね。ということで休日に短時間の訪問看護のアルバイトをかけもちしている人もいます。 身近に両親など、子どもの面倒を見てくれる人がいる場合は、「無料だし面倒を見てくれる時は任せている」と言って、週5で勤務したり土日祝などの休日に敢えて勤務している人もいますよ。勤務時間をうまく調整して、子育ても仕事も両立させたいですよね。
Q

パートをしても休日は確保

A
子育て中のパート看護師の多くは、保育園・幼稚園・学校のスケジュールに合わせてとにかく土日祝や年末年始・お盆・ゴールデンウィークに休みたいのです。また、夜の世話や朝の支度(着替えやお弁当など)をしなければならないので夜勤をやりたくないのです。 学校から体調不良の連絡が来たら、迎えに行かなくてはならないので昼で早退したいのです。子供の病気や怪我などで病院に行かなければならない時のために、時々平日に休みがほしいのです。子育て中の看護師は融通の効く勤務を求めています。とにかく、子どもの予定に合わせなければいけないのが子育て期。それでも、いくら働かなきゃいけないとはいえ、子どもと関わる時間はでき...
Q

看護師のパートは休みがとりやすい!

A
看護師のパートの最大のメリット、それはシフトが自由で気軽に休みをとれることです。常勤の場合は、有給休暇を使うといっても他の正社員の勤務日を確認したりと他の正社員の看護師に気をつかうことも少なくありませんが、パート看護師であれば希望した日にちに休みをとることができます。 特にママさん看護師は子育ての影響もあって固定の勤務は厳しいですよね。パート看護師の勤務日は自分でシフトを申告するため、プライペートを優先し看護師さんの都合に合わせて働く時間を選べるので、大きなメリットと言えます。 パート看護師の求人は午前だけ、週2~3日といったものが多いですし、看護師さんの条件に合う求人を見つけることがで...
Q

パート看護師として働く看護師さん

A
パート看護師は結婚や出産で退職したママナースが復職、または育休から正社員に復帰したけれど、パートへ働き方を変えるという方が多くなっていますね。看護師のパートは女性ならではの結婚や出産を機に勤務体系を変えたいという30代の看護師さんに人気のある働き方です。 それもそのはず。出産により大きくワークスタイルが変わります。正社員として働いていた頃のように日勤と夜勤をこなしながら子育てをするのはかなり難しいですよね。看護師としての仕事は続けたいけれど、常勤は厳しい看護師さんはパートという働き方を選びましょう!
Q

パート看護師か正社員看護師か、ということではない

A
あるときは正社員同士のいざこざの愚痴を聞いたりもしましたよ。結局は、パートか正社員かというのは関係なくて、「人による」ということなのだと思いますよ。でも、世の中ではパートだからって格下扱いする人もいますよね。同じナースなのに、残念ですね。 見下されないためにも、スキルをどんどん磨いていこう!って思っていますよ。今は私の職場では良好な人間関係が展開されていますけど、いつどんな人がくるかわかりませんしね。パートだって、仕事がちゃんとできれば誰も文句言わないだろうしむしろ重宝されるはずです。私も、そういうポジションを目指したいですね。
Q

私の職場での看護師のパートと正社員の関係

A
私の職場では、日勤専門パート・夜勤専門パート・日勤夜勤両方するパートが働いています。パートナースと正社員ナースの人間関係は良好ですね。おそらく、パートと正社員で業務に違いがないからだと思います。 例えば、パートはフリーだけ、フォローだけ、午前中だけ・・・というような分担をしません。正社員と同じように部屋持ち業務もしますし、反対に言えば正社員もフリーやフォロー、午前中だけの勤務(希望があれば)をします。なので、パートでも正社員でも違いはなく「スタッフの一人」として勤務することができています。 私は週5日換算の勤務で、夜勤は4回やっていて、殆ど正社員っぽい感じで働いているのですが、正社員...
Q

自分より年下の正社員看護師の方が給料が上なことに耐えられない

A
辞めたくなったこともそれぞれの病院でありますが、一番辞めたくなった病院は、自分よりも若く経験が浅い看護師が自分よりも給料を貰っているにも関わらず、仕事が全然出来ずに毎日振り回された時もかなり大変でした。知識だけは豊富で頭はいい分、適格適所に応じた対応が出来ずに患者からのクレームが多く、その尻拭いをさせられたこともあります。 患者のクレーム対応というのは本来は正社員の責任ある立場の看護師、師長や主任がしなければならないはずの事を私がさせられた時には、正直すぐにその場を離れたい気持ちになりました。 はっきり言ってその時の師長はパートの私から言っても師長としてはふさわしくないぐらい患者対...
Q

正社員と同じ仕事内容でもパートと給料に差が出る

A
パート看護師として働いていていろいろな経験をしました。正直きついな、辞めたいなあと思ったことも何度もあります。その経験のいくつかを紹介します。 フルパートだと同じ時間だけ働いて、同じ内容の仕事をしても正社員よりは給料は安いのです。同じ時間であっても仕事内容が違えば話は別です。同じだけ働いているにも関わらず、給料日に自分だけ給料が安いのがとてもつらい時期がありました。どうして同じ内容の仕事をしているにも関わらず、こんなに違うのだろう?と日々考えてしまう毎日で、やりがいを見いだせないでいました。どうしてパートとしてこんな仕事を毎日しているんだろうと考えたこともあります。 そこの病院では病...
Q

退勤時間になり次第すぐ帰宅できるのがパート看護師

A
ほかには、気持ち的な問題でもありますが、退勤時間ぴったりに病棟を出ても何にも言われません。パート看護師はシフトで働いているわけですから、退勤時間を過ぎてまで残っていてもただの損です。 また、正社員ナースも同様のことを思っているので特に文句を言われるということもありません。他のパート看護師と一緒にさっさと帰っています。加えて言えば人事管理の都合上パート看護師は異動がありません。その点も私にとっては重要項目です。 それではデメリットは何かというと、あまり思いつきませんがボーナスの話題になった時にちょっと肩身が狭いということですね。現在ではパートで働いていることにデメリットは殆ど感じないで...
Q

看護師のパートならまとまった休みもとれる

A
パート看護師のメリットと言えば、まず休みが気軽に取れることじゃないでしょうか。私は週5のパートですが休日の日数が定められていないので、休みを希望すればほぼ確実に取れますよ。だから、ちょくちょく国内外に旅行に行っています。2週間も休みをとったこともありますよ。 休みを取ると言っても、実際は欠勤扱いなので休んだ分の保証は勿論ありません。有給休暇を使えば別ですけどね。とはいえ、うまく利用すれば十分な収入を得ながらも休みを楽しむことができます。パートですし、他のスタッフの状況を伺わなくても全く問題無いですね。休みたい時に休めています。 次に、当然といえば当然なのですが、リーダー業務をしないで...
Q

忙しい常勤看護師の不満がパート看護師へ向けられることも

A
更に就業時間が決まっているので残業をする常勤看護師を残して帰らなくてはなりません。パート看護師に対して常勤看護師が「先に帰れていいなあ」と思ってしまうことも少なくありません。臨床の現場では、看護師の数に見合っていない仕事量を抱えていることが多く、いつまでも残業が終わらない、いつも忙しい、という状況が慢性化していることが多いので、看護師の不満がパート看護師に向かってしまうこともあります。 子育てが落ち着いてきたのでそろそろ復職しようと考えているママナースの中には看護師のパートと正社員看護師の関係について悩む方がいるとおもいますが、結局のところ全ては職場次第と言うのが実情ですね。 特に人...
Q

産休前のようには働けないパート看護師

A
パート看護師の多くは夜勤などの不規則勤務ができない事情を持っていることが多いです。家庭に入っている方や、体調不良の方は、不規則な生活ができなかったり、家事や育児で時間の制約があったりと様々な理由を抱え看護師を続けていることがあります。 看護師としての働き方が違うだけで立場的にも役割も同じ看護師であるはずなのに実際には常勤看護師とパート看護師には多少の差が生じてしまいます。 その理由は多数あるかと思いますが、理由の一つに勤務時間の差があるかと思います。パート看護師は限られた時間のなかで勤務しています。パート看護師は決められた時間以上の勤務はできません。いざ残業をやろうと思っても、残業手...
Q

パート看護師として働く目的を明確にしておく

A
看護師のパートという働き方にはもちろんメリットもデメリットもあります。休みがとりやすく自由に働けるというメリットがある分、福利厚生を受けられないというデメリットはしょうがないと思った方がよいかもしれません。 看護師のパートをやる際に重要なのは、パート看護師をやる理由を明確にしておくことでしょう。経済的にパートをやらなければいけない、お小遣い稼ぎとしてパートをやる、空いている時間を有効に使いたいなど、各看護師さんによって様々な理由があると思いますが、不満を持ち始めたときに目的がないとすぐに揺らいでしまいます。 どんなに良い職場でも不満が全くないという事はないですよね。ですのでパート看護師と...
Q

看護師のパートはボーナスなどの福利厚生なし

A
看護師のパートの大きなデメリットは<span class=""red"">ボーナスをはじめとした福利厚生を受けられない</span>ことでしょう。パート看護師は非常勤での勤務なため、正社員であればもらえるボーナスや退職金はないと考えましょう。リアルな話、正社員がボーナスの話をしていたり、ボーナスで旅行に行った、大きな買い物をしたと聞いたときに若干むっとするでしょう。。 また子供を1人産んでパートとして復職し、2人目の子供を妊娠した場合は産休が適応されませんし、退職するにしても退職金がもらえないでしょう。自由な時間に働けるパート看護師ですが、給料は時給のみとなりますし、当然有給休暇はとれま...
Q

病院のパート看護師のデメリット

A
パート看護師として病院で働く際のデメリットは、休みを取るとき、周りの看護師に気兼ねすることでしょう。基本パート看護師は休みが取り易いです。ただその分正社員は休みが取れない事が多く、多少気兼ねしてしまう分の気苦労はあるかもしれません。職場にもよりますが主婦が多い職場だとスタッフも皆さん理解がある分、休みは取り易いです。 また時間外はないが勉強会などの病院行事の参加はあります。時間外労働には入りませんが、仕事が終わった後に病院全体やその職場内での勉強会や研修会への参加があるので、強制ではないですが、参加せざる負えなくなる病院もあります。病院によっては新年会や忘年会があり、これも強制ではない...
Q

病院のパート看護師のメリット

A
パート看護師として働くときにどこの職場がいいのかをまずは考えると思います。私が働いてきた経験からそれぞれの職場のメリットデメリットがあります。まずは病院のメリットデメリットから紹介します。 まずは自由に休みがとれることですね。子供の行事や急な病気で休める病院が増えています。家庭の事情などで主婦看護師が気兼ねなく休めるよう就業体制を整えてきている病院が増えていると感じます。 2つめが時間外労働がほとんどないことです。パート看護師は扶養内で働いている人がほとんどですので、時間外労働で扶養の範囲を超えない為でもあります。 ただ先ほど「ほとんど」と述べたようにフルパートはその時の仕事の状況によ...
Q

正社員でなくてパートとして振る舞いたい事も

A
責任感を持って働かなければならないのですが、ある程度「パートだから」と割りきってもいいと思うのです。そうでなければ、何故パートでいるのかわからないじゃないですか。かと言って手も抜けないし、でも張り切って働いても賞与や昇進があるわけでもありませんしね。気持ちの持ち方が少し難しいのがパートの特にほぼフルタイムで働いているナースですね。 あと意外としんどいのあは、たまに上司から正社員にならないかと打診されることですね。これを断るのはなぜかストレスがたまります。同様に、他のスタッフからも「正社員にならないの?」とよく言われるのですが、これをいちいち断るというか、そのつもりがないことを説明するの...
Q

パート看護師の仕事内容は正社員と同じ

A
現在パート看護師として働いています。パートナースの正直しんどいところ、それは業務内容が正社員ナースと全く同じことですね。今の職場では人手が少ない関係もあって、フリーだけ・フォローだけ・入浴介助だけというようなパートナース専門のポジションはありません。 もちろん委員会や時間外活動はありませんが、病棟業務に関してはパート・正社員ともに業務が全く同じです。良く言えば平等ですね。患者さんからしてもパートと正社員の区別はつかないでしょうね。当然なのかもしれませんが、正社員と同じ病棟業務知識を求められるので、気持ち的にはしんどいかもしれません。 パートはリーダー業務をしないので、それに関連する質問を...
9 件中 9 件を表示

テーマ一覧

医師との関係で看護師が仕事を辞めたい・転職したい 恋愛・不倫・セクハラで看護師が仕事を辞めたい・転職したい 家庭と看護師の両立が難しく看護師を辞めたい・転職したい 面倒・性格の悪い看護師のせいで辞めたい・転職したい 仕事が嫌で看護師を辞めたい・転職したい 患者との関係で看護師を辞めたい・転職したい 残業・研修・時間外労働が多く看護師を辞めたい・転職したい 職場に対する不満で看護師を辞めたい・転職したい 年収・給料に不満で看護師を辞めたい・転職したい 夜勤が原因で看護師を辞めたい・転職したい 先輩看護師との人間関係で看護師を辞めたい・転職したい 看護師の退職・辞め方 ストレスで体調管理ができず看護師の仕事を辞めたい 看護師転職コラム 看護師夜勤バイト・夜勤専従の残業事情 病院の看護師夜勤バイト・夜勤専従 老健・老人ホームの看護師夜勤バイト・夜勤専従 クリニックの看護師夜勤バイト・夜勤専従 産婦人科の看護師夜勤バイト・夜勤専従 救急外来の看護師夜勤バイト・夜勤専従 精神科の看護師夜勤バイト・夜勤専従 助産師の看護師夜勤バイト・夜勤専従 看護師夜勤バイト・夜勤専従の職場 看護師夜勤バイト・夜勤専従と日勤の違い 看護師夜勤バイト・夜勤専従のシフト・勤務体制(2交代制, 3交代制) 看護師夜勤バイト・夜勤専従の求人探し 子持ちのママナースの夜勤バイト・夜勤専従 看護師夜勤バイト・夜勤専従の日給・月給・給料 看護師夜勤バイト・夜勤専従のメリット 看護師夜勤バイト・夜勤専従のデメリット 看護師夜勤バイト・夜勤専従の休憩・体調管理・間食 初めての看護師夜勤バイト・夜勤専従 新人看護師だけど辞めたい・転職したい 看護師のパート・派遣の職場選び パート看護師・派遣看護師として復職 パート看護師・派遣看護師の比較 パート・派遣看護師と子育て・家事の両立 パート看護師・派遣看護師の求人探し パート看護師・派遣看護師の扶養内勤務 派遣看護師の派遣契約 パート・派遣看護師の給料・日給・時給 パート看護師のメリット・デメリット 常勤・正社員看護師からパート看護師へ転職