パート看護師・派遣看護師の求人探し

パート看護師・派遣看護師の求人探し(11件)

Q

自分の得意分野を見極める

A
若い方なら色々な科を経験して、その中で自分に合っていて興味が持てる分野を選択してエキスパートになる道があります。学生時代の学習習慣を身体や脳が覚えているので、テキストを読んで記憶し、臨床で実際に経験し応用する力を伸ばす可能性が広がっています。 チャレンジ精神は大切です。「生涯学習」のように、新しいことを取り入れることで脳の活性化が図れます。でも、職場は、カルチャーセンターではありませんし、趣味の場でもありません。 即戦力が求められています。処置器具の扱い方から良肢位の固定、介助の方法やクッションの当て方まで、外科で経験を積んでいる看護師は無駄な動きが無く、医師を待たせることも患者さん...
Q

看護師の求人サイトのコンサルタントを頼り過ぎない

A
看護師求人サイトは情報量が多く、コンサルタントがこちらの提示条件に合った職場を探してくれ、紹介から面接日程の調整、辞退まで取り仕切ってくれますが、特定の、懇意にしている病院があるという場合もあります。 『コンサルタントはA社で進めようとしているけれど、自分としては、B社の方が雰囲気が良さそうに思う。でも、素人考えだから、お任せした方がいいのかしら』という不安の種が、後に大きな後悔となるかもしれません。自分できちんとハローワークの検索を利用して吟味することは、コンサルタントの紹介を裏付けることになるかもしれません。自分で選んだという前提があれば、入職してから多少難が有っても納得がいきます...
Q

転職コンサルタントによるサポート内容

A
では、具体的に転職コンサルタントは何をしてくれるのかという以下のとおりです。 キャリアプランのアドバイスをしてくれる、応募書類の準備・面接日程の調整など、求人の応募手続き、雇用条件や給料の交渉、履歴書添削・面接対策、入退職の準備・サポート。 キャリアプランのアドバイスというのはパートで復職した後、正社員になるべきなのかどうかや、より良い時給で働くためにはどうすれば良いのか、など数多くの復職活動を手助けしたコンサルタントからいろんな有益な情報がもらえるでしょう。 また、家事や子育てに忙しいママナースのために、面接の日程調整や書類の応募手続き、場合によっては条件交渉までしてくれます。履...
Q

パート看護師への復職をサポートしてくれるコンサルタント

A
ママナースがパートへ復職する際に便利に求人を探せる看護師転職サイト。無料会員登録すると、担当の転職コンサルタントがついてくれます。いくらサポートを受けても、看護師さんが利用料を払うことはないので活用しないと損です。 そしてそもそも看護師転職サイトの転職コンサルタントは誰という話です。転職コンサルタントは、看護師転職サイトを運営する転職支援会社の社員です。この社員さんは、これまでにもパートへの復職をサポートした経験があるはずですから、復職活動を熟知しているのです。 パートへ復職する際に希望する勤務地や時給、1日の勤務時間などを伝えれば代わりに求人を探してくれます。
Q

看護師転職会社の利益の上げ方

A
パートだとわかりづらいので、正社員看護師を医療機関が一人年収500万円で採用したとしましょう。そうすると看護師を採用した医療機関は、その看護師の年収の2~3割を看護師転職会社に支払うのです。 まとめると、看護師転職会社は看護師転職会社経由で、医療機関へ求人契約が成立した場合にその看護師の年収の2割程度支払ってもらえる仕組みとなっているのです。 年収500万円なら、2割で100万円ですね。採用した医療機関は看護師転職会社に100万円を支払う必要があるのです。 このように看護師転職会社は医療機関側からお金をもらっているので、転職や復職する看護師さんからは一切お金をいただかなくても利益を...
Q

看護師転職サイトに登録して受けれるサービス

A
そろそろ子育ても落ち着いてきたし、パートで復職しようかなとお考えのママナースがパート看護師の求人を探すのに便利なのが『看護師転職サイト』です。 看護roo,看護のお仕事などの看護師転職サイトに登録すると、<span class="marker">好条件の集まる『非公開求人』が見れる、忙しいママナースに代わって希望の条件を探してくれる、実際に応募するとなれば履歴書添削、応募の手続き、労働条件や職場の内情調査、入職日の調整</span>などのサービスを完無料で受けられます。こ んな親切に復職のサポートをしてくれるのになんで無料なの?と疑問に思ってしまいますよね。ちなみに看護師転職サイトを...
Q

看護師転職サイトは対応の細心の注意を払う

A
ナースフル,看護roo,看護のお仕事,ナース人材バンクなど看護師転職サイトは本当にたくさんあります。しかし看護師さんが自分の会社を利用してパートとして採用されなければ会社にお金が入ってこないので、自分のサイトを使ってもらうための勝負が始まるわけです。 しかも、どの看護師転職支援会社も、パート看護師の求人探しをするナースは複数の看護師転職サイトを使っているとわかっているので、看護師さんとのやりとりには細心の注意を払います。 電話応対、メール対応が良くないと看護師さんに思われてしまえば、顧客を失うことになりますし、下手に求人をすすめたら評判が落ちるのでそんなことはしてきません。 ここで...
Q

パート看護師として働くまでの流れ

A
看護師転職サイトに登録してから、パート看護師として働くまでの流れとしては、まず無料の会員登録をします。会員とる奥の際には会員登録の際には、氏名と連絡先、そして希望エリア、希望業種などを入力するのみです。 次に看護師転職サイトのコンサルタントとの相談に移ります。転職サイトに無料会員登録後、数日してから転職サイト側から連絡が来ます。 ここからは看護師さんの状況しだいなのですが、もしすぐにパートとして働きたい場合は、たいていの場合コンサルタントとの面談となります。細かい希望条件まで話し合い、条件に合う求人を見つけたらすぐに紹介しますと言われ、応募する求人が決まったら連絡するよう伝えられます...
Q

より自分に合う条件のパート看護師の求人を見つけるために

A
パート看護師として働く際に全ての希望の条件を満たさなくてもできるだけ希望通りの条件の求人を見つけるためにはやっぱり工夫が必要。妥協して求人に応募して、働き始めてからもっといい求人を見つけて後悔。。ということがないように面倒ですが求人探しからしっかりやっていきましょう。 条件に合う求人を見つけるポイントは、看護師転職サイトを複数社利用することなんですね。えー?看護師転職サイトに登録ってなんか面倒くさそう。と思われた方もいらっしゃるでしょう。。でもきちんと看護師側も利用しようと思えば、ものすごく効率的な転職活動ができますよ! ナースフル,看護roo,看護のお仕事などの看護師転職サイトに無料...
Q

パート看護師の求人を探すときに看護師さんが気にすること

A
子育ても落ちついたしそろそろ復職しようかしら、ブランクはあるけれどまた看護師として働きたい、正社員からパートに働き方を変えたいといった考えでパート看護師の求人を探しているナースさんはたくさんいらっしゃると思います。 看護師のパートはそれなりの時給で自分のプライペートに合わせて好きな時間に働けて、残業がほとんどないというメリットがある働き方ですね。そのパート看護師として働こうと考えている看護師さんが求人探しで最も重視する事、それは自分の条件に限りなく近い条件で働きたいということです。 看護師さん一人一人にとって希望の条件は異なってきますよね。午前中だけでもOK、日勤のみ、週2日、1日4時...
Q

看護師転職サイトに登録するメリット

A
メリットの方を説明します。メリットは遠方にいても情報収集が可能であることです。それに登録することでもらえる特典もあります。私が実際もらったのは、3000円分のクオーカードです。少ないと言えば少ないですが、それでもただでもらえるならそんなラッキーなことはないです。 私の場合パートの求人を探していたのですが、求人の数が豊富で非常に探しやすかったです。できるだけ時給の良いところにしようと思っていたので、私の希望する条件に合う求人だけ紹介してもらえたのは今思えば相当助かりましたね。 後は面倒な手続きや、言いたいことが言えない場合はその業者を通じて伝えてもらえますし、気持ち的にも軽い感じで就職...
Q

転職サイトからの電話は担当者次第?

A
私は転職サイトを利用して来年度の就職先を決定しました。私の場合は、登録するか否か悩んでいたら、友人が勝手に私の番号を教えてしまったことで始まりました。しかたないから利用させてもらいました。まずはデメリットの方から説明します。これは想像通りかもしれませんが、しらない番号から電話がかかってきます。嫌ですよね、電話を出る瞬間も、でてからの対応も根ほり葉ほり聞かれます。 話しのうまい人であれば、上手な対応をしてくれるので、開始数秒で打ち解けます。しかし話の下手な人だといらいらしかしません。本当に腹が立ちます。後のデメリットは、よくメールが来ることです。一回目の電話で、内容を伝えると、それにあっ...
Q

人間関係良好なためさらに転職しづらい

A
現在は精神科病院という場所柄、男性スタッフも多いため、比較的さっぱりと風通しのいい職場となっています。しかし転職すればやはりナースの大半、もっと言えば過半数は女性でしょう。私はどうしても女性同士のべたべたした感じ、ギスギスした関係が苦手です。嫌な場面も見てきました。 コミュニケーションをとらずに働くということはそうそうできませんからね。新しい環境で新しい人間関係を構築するというのはストレスがかかるものですからね。今はパート看護師として恵まれた環境にいますから、よっぽどのことがない限りは転職を決断しないでしょうね。例えば病棟科長が物凄く嫌な人であったり、どうしても我慢できない同僚がいて見...
Q

看護師転職サイトで求人は探しているが

A
現在は病棟でフルタイムのパートナースをしています。転職もしょっちゅう考えて、色々な看護師求人サイトを見ていますが、なかなかこれといったものが見つからず、結局転職せずに今に至っていますね。ナースの経験が活かせて、企業や学校・自治体で働けたらなあと思って探しているのですが、どうもしっくりきませんね。 というのも給料が今パートで働いている方が良いんです。夜勤をやっているので当然といえば当然なのですが、金銭面が私の中で大きく引っかかっていて、転職の決断ができないでいるのです。転職をしなきゃいけないというわけではないですしね。 今この生活が、転職後の給料ではちょっと厳しいかも知れない、そういう...
Q

パート看護師の求人を出している職場に行ってみる

A
転職活動をする際に、医療機関が他の職種と違うところは外部の人間でも中に入れることです。病院であれば外来診療のフロアに行くだけでもどういう人が働いているのか、看護師の年齢層はどれくらいか、患者さんにはどういう風に接しているのかわかりますよね。クリニックであれば一度患者さんとして診療を受けたりすることもできます。 もちろんその職場で働いている人を見れるだけでなく、実際に通うとしたら家からどれくらいかかるのか、どこに寄り道ができるのかもだいたいわかりますよね。職場に行ってみないとわからないことも多いのです。少し手間はかかりますが、その分安心できますが、それによって得られる安心こそが自分で職場に...
Q

パート看護師として入社してから後悔しないために

A
今では看護師の転職支援会社を利用した転職も主流となっていますから、転職支援会社から紹介された求人に応募して、実際に入社するというケースも増えていますね。転職支援会社を利用することは忙しい看護師さんにとってかなりのメリットがあります。 一方、転職会社を利用するとどうしても自分自身で納得いく職場を探すという考えが弱くなってしまいがちです。それもそのはず、いくら自分のこととはいっても自分で探すのは面倒ですからね。 しかし、転職会社に任せっきりのまま転職活動を進め、パート看護師として働きはじめてから想像と全く違った、条件も異なっている、こんなんだったら転職、復職しなければよかったということになっ...
Q

看護師さん自身から面接官にすると良い質問

A
最初にも述べたように面接の最後にはほとんどの場合何か質問はありますか?と面接官にたずねられます。もちろんその場で考えるのはかなり難しいので、印象が良くなるような質問をしていきましょう。 入職したらどんな仕事に携わるのか、病院自体はどういう方針で、どのような取り組みをしているのか、どういう処置や治療をしているのかなど、仕事に関することを質問すると、仕事に熱心だという印象を持ってもらえる可能性が高いです。 大事なのは質問しながらも、自分の積極性や仕事に対する思いをアピールすることです。ですので、自分はこういう経験が多いのですが、その経験はこの病院で行かせますか?という質問も良いかもしれません...
Q

看護師の面接時によくある質問

A
面接は就職活動の時と同様、自己紹介から始まり、経歴や志望動機についての質疑応答、そして施設や業務の説明が病院側からされ、最後に質問タイムに入ります。 当然ですが、マナーでは絶対に損をしないようにドアの開け閉めなどには注意しましょう。初対面で面接をするわけですからマナー、そして服装・メイク・身だしなみで印象を下げないようにするべきです。 面接の中で最も重要なのはやはり経歴や志望動機に関する質疑応答です。看護師の転職時の面接で、必ず聞かれる質問はありますので、代表的な質問に関してはもちろん事前に解答を考えておいたほうが良いですよね。以下にナースフルが、事前に準備しておいたほうが良いと述べてい...
Q

看護師転職サイトに登録する看護師も2種類

A
これまで述べてきたように、好条件のパート看護師の求人は非公開求人に集中しています。登録しようかなと思うけれどそこでひっかかるのが私パート看護師に復職・転職するの結構先だけど登録しても大丈夫?ということです。 そのような心配をされている方はご安心ください!看護師転職サイトに登録する人は今すぐ求人に応募しようとしている看護師さんだけではありません。そのうちパート看護師になろうかな、パート看護師のことあんまりわからないから情報収集しようという目的で登録されている方もたくさんいらっしゃるんです。 もちろん近いうちにパート看護師になろうと考えている方は、転職サイト側にそのことを伝えると優先的に優良...
Q

知っておくべき看護師転職サイトの常識

A
一度看護師転職サイトを利用して転職や復職をされた看護師さんであれば知っていることかと思いますが、ナースフル,看護roo,看護のお仕事などの看護師転職サイトには2種類の求人があるんです。公開求人と非公開求人です。そしてここでショックを受けるのが、看護師転職サイトに登録しない状態でたくさんの転職サイトでパート看護師の求人を探した看護師さんです。。。 まず公開求人と非公開求人について解説します。公開求人とは看護師転職サイトの登録者でなくても閲覧できる求人です。実際にナースフルに登録しなくても、ナースフルのHPに行くと求人を検索できますよね。 一方非公開求人は看護師転職サイトに無料会員登録した人...
Q

看護師転職支援会社は登録のみで情報は担当者から直接聞く

A
転職支援サイトの求人は正社員の求人が多く、あまりパートの詳しい求人情報が書かれていない所がほとんどな印象があります。サイトに残っている求人を確認すると、どこもほとんどが同じ病院しか残っていない印象があります。 パートの求人として載っていても具体的な内容までは書かれていません。しかし、やり方次第ではいい求人が見つかる場合があります。私も転職支援会社を通してパートとして転職した経験があります。 転職支援サイトの求人は古い情報の可能性もあり、サイトには載せていないが自分の求めている求人がある場合や登録しておくことで担当者があらかじめ自分に合った求人を探してくれている場合があります。ですので...
Q

自分がパート看護師として勤務できるエリアから求人検索

A
パート看護師の求人と言っても様々な求人サイト、新聞などの広告、転職サイトなどがあります。私も転職回数が多いこともあり様々な求人情報を見てきました。その中でも特に重要視した点をお伝えします。 まず1つ目は現在住んでいる土地周辺の求人情報から探すことです。パート、特に扶養内パートは正社員よりは交通費の上限が厳しい所が多く、せいぜい1万円が限度の所が多いです。特に扶養内看護師は所得も少ないことや短時間で時間外で働かせることが出来ないので大抵の職場は必要以上のお金を出したくないのが理由です。 私自身も家から遠すぎるためにそこまでの交通費は出せないと面接の時点で断られた経験があります。ですので...
11 件中 11 件を表示

テーマ一覧

医師との関係で看護師が仕事を辞めたい・転職したい 恋愛・不倫・セクハラで看護師が仕事を辞めたい・転職したい 家庭と看護師の両立が難しく看護師を辞めたい・転職したい 面倒・性格の悪い看護師のせいで辞めたい・転職したい 仕事が嫌で看護師を辞めたい・転職したい 患者との関係で看護師を辞めたい・転職したい 残業・研修・時間外労働が多く看護師を辞めたい・転職したい 職場に対する不満で看護師を辞めたい・転職したい 年収・給料に不満で看護師を辞めたい・転職したい 夜勤が原因で看護師を辞めたい・転職したい 先輩看護師との人間関係で看護師を辞めたい・転職したい 看護師の退職・辞め方 ストレスで体調管理ができず看護師の仕事を辞めたい 看護師転職コラム 看護師夜勤バイト・夜勤専従の残業事情 病院の看護師夜勤バイト・夜勤専従 老健・老人ホームの看護師夜勤バイト・夜勤専従 クリニックの看護師夜勤バイト・夜勤専従 産婦人科の看護師夜勤バイト・夜勤専従 救急外来の看護師夜勤バイト・夜勤専従 精神科の看護師夜勤バイト・夜勤専従 助産師の看護師夜勤バイト・夜勤専従 看護師夜勤バイト・夜勤専従の職場 看護師夜勤バイト・夜勤専従と日勤の違い 看護師夜勤バイト・夜勤専従のシフト・勤務体制(2交代制, 3交代制) 看護師夜勤バイト・夜勤専従の求人探し 子持ちのママナースの夜勤バイト・夜勤専従 看護師夜勤バイト・夜勤専従の日給・月給・給料 看護師夜勤バイト・夜勤専従のメリット 看護師夜勤バイト・夜勤専従のデメリット 看護師夜勤バイト・夜勤専従の休憩・体調管理・間食 初めての看護師夜勤バイト・夜勤専従 新人看護師だけど辞めたい・転職したい 看護師のパート・派遣の職場選び パート看護師・派遣看護師として復職 パート看護師・派遣看護師の比較 パート・派遣看護師と子育て・家事の両立 パート看護師・派遣看護師の求人探し パート看護師・派遣看護師の扶養内勤務 派遣看護師の派遣契約 パート・派遣看護師の給料・日給・時給 パート看護師のメリット・デメリット 常勤・正社員看護師からパート看護師へ転職