看護師夜勤バイト・夜勤専従のシフト・勤務体制(2交代制, 3交代制)

看護師夜勤バイト・夜勤専従のシフト・勤務体制(2交代制, 3交代制)(10件)

Q

合わない看護師との夜勤中の休憩は別の場所でとる

A
夜勤で休憩を取る場所はナースステーション内の休憩所ということが多いようです。夜勤中は人数が少ないからナースステーションから離れて休憩できないそうです。 他には休憩の時間をずらして入ることで一人でゆっくりする時間を作っているそうです。 同じ部屋で休憩を取りたくないので「同じナースステーション内の患者から見えない場所で休憩を取る」という看護師さんもいるようです。 <h2 class="midashi">合わない看護師との夜勤中の休憩時間は携帯電話をいじる</h2> 休憩時間がズラせなかったり別の場所で取れない場合はひたすら携帯をイジって静かに休憩時間を過ごすそうです。これはシーンとして...
Q

合わない看護師との夜勤は業務と完全に割り切る

A
夜勤は日勤に比べるとかなり少ない人数で勤務しなければなりません。二人や三人でこなしているところが多いようです。 やはり人間ですのでお互いに相性が合う合わないがあると思うのですが、もし相性の良くない人、むしろ苦手な人との『二人夜勤』なんてこともあるでしょう。 そんな気まずい空気の中どのように乗り切っているのか調査してみました。 これが一番多かった意見です。業務上で必要となることは当然報告しあって相談するがそれ以外にはとくに話をしないという内容です。 二人夜勤だとどうしても協力しないといけないシーンが出てきますが、「相性が良くないだけで相手が何か悪いことをしているわけではないのでそこは...
Q

前日に日勤をしてから深夜に突入したナースがつらい深夜勤

A
私の職場では0時から9時までが深夜勤務です。深夜勤務のいいところは、出勤したら患者さんが大体眠りについていて静かなところでしょうか。 準夜帯に盛り上っていた患者さんたちもさすがに寝静まっています。平和なときには急変も転倒も何も起こらず、ちょっとオムツ交換タイムをやり過ごせばすがすがしい気分で勤務終了することができますよ。 深夜勤は出勤がとても遅いですから、日勤が休みのナースはのんびり過ごせてちょっとお得な気分です。朝が弱い人には準夜とともにありがたい勤務帯でもあります。 前日に日勤をしてから深夜に突入したナースはつらいでしょうね。おそらくろくに休めてもいないと思われます。そんな「日...
Q

自宅が近い看護師なら3交代制の準夜勤は結構楽かも

A
私の職場では準夜勤は16時から0時までです。日勤勤務でないときに嬉しいことは、なんと言っても「朝早起きしなくて済む」ことでしょうね。 ゆったりと朝を過ごしてパワーをためることができます。私のように準夜勤務に向けてずっと寝てすごしている場合は何もできませんが、勤務前の時間を有効活用して趣味や勉強、娯楽にあてている方は非常に多いです。 体力がある若い人の中には、遊びに出かけてそのまま準夜勤にきました!というパワフルな方も。 しかし、0時に運よく勤務終了したとしても終電ぎりぎりでしょうか。車OKの方は関係ないかもしれませんが、私の職場のように車通勤禁止という方も多いはずです。 自宅があ...
Q

バイト看護師はあらかじめ夜勤回数や勤務の曜日希望を伝えておく

A
夜勤専従でもバイトは正社員と同じような業務でも正社員のフォロー業務が多いです。ですが、夜間救急で入院患者が入って来て多忙になってもほとんどパートの夜勤専従は定時で帰れるのでいいかもしれません。 バイトでもそのままあまりシフトの希望を言わないでいると正社員の夜勤専従と同じ数だけ夜勤をしないとならなくなる可能性もあります。 そうならないためには最初の面接の段階で希望の休みの数や希望の休みの曜日が決まっている場合はその辺りもきちんと話しておいた方がいいでしょう。 そのような細かいシフト希望をだし、自分の好きな回数だけ夜勤ができるのがバイトの強みです。そこできちんと希望を伝えないことで休み...
Q

正社員は勤務の忙しくない曜日を選んでシフトを希望する

A
夜勤専従というと毎日の夜勤業務で肉体的にも精神的にもとてもハードな印象がある人も多いのではないでしょうか。 ですが、シフト希望の際にきちんと肉体的にも精神的にもきつくないようなシフト調整をしてもらえるようにするとそれほど辛く無く夜勤専従として働くことができます。 夜勤専従も正社員とバイトでシフトの考え方も異なります。例えば、正社員での夜勤専従の場合は、他の正社員と同様の夜勤業務をこなす場合がほとんどです。 ですので、夜間救急で急な入院患者の対応もしなくてはならない場合もあります。夜間救急も毎日あるところとそうで無いところとあります。 ですので、夜勤専従で体力的に余裕を持って働きたい...
Q

深夜勤の看護師は3時のラウンド後は少しゆっくりできる

A
ラウンドが終了し、記録が終了すると、今度は休憩に入ります。深夜勤務の場合は、みんなが一緒に休憩に入ることが多いですね。 約1時間程度休憩を取って、その後は朝の検温の準備をしたり、医師が朝来てカルテを見たり、診察をしたりするので、その準備をしておきます。また日勤や準夜で看護記録の記録漏れがないかどうか、検温の記録漏れがないかどうかを確認してカルテ整理を行います。 カルテ内の検査データを張ったり、不足しているカルテの余白ページを補充したりするのもこの時間です。夜勤の細々としたこの業務がいかに仕事をやりやすくするかを決める大切な要素なのです。 もしも、これが新人の看護師やあまり気の利かな...
Q

深夜勤の看護師の3時までの仕事内容とその流れ

A
夜勤前日にあたる23時45分ごろ出勤。情報収集をして0時過ぎから申し送り、そして0時半ごろには申し送りが終了します。 そして1時ごろから病棟内をラウンドします。この時に申し送りで発熱者や、急変者、重病者や術後などの患者がいれば重点的に観察をします。もし何かあれば、まだ準夜勤務者が残っている時間なので、確認することはしておきます。 ラウンドが終われば、看護記録をします。そして翌日の検査の準備や手術の準備、投薬の準備に取り掛かります。また途中でナースコールがあった場合には、それに対処します。 それを終了すると、今度は3時頃にラウンドに行きます。ラウンドでは必要があれば、検温もしますが、...
Q

準夜勤の看護師の18時以降21時以降の仕事内容と流れ

A
18時に夕食が来ると、今度は食事介助に回ります。この時、食事がすんだら、食後の投薬に回り、イブニングケアといって、自分で洗面できない人に対して口腔ケアをしたり、タオルで顔を拭いたり、寝る前の準備をします。そして20時ごろには、一度すべての患者の検温を行います。 ここで問題になる患者はいないか、発熱者はいないかなどチェックし、もしも何か報告が必要な患者がいれば、医師に報告をしておきます。 21時以降は病院も就寝になり、医師も次の日に備えて休息を取っている場合が多いので、報告をしても迷惑とならない時間が21時前なのです。一通り終了すると21時の就寝に向けて眠前薬を配布、トイレ誘導、おむつ...
Q

看護師の準夜勤では就寝時間までは休憩する暇もないほど忙しい

A
準夜勤務では、16時ごろ出勤をします。その後準夜でやるべき準備をして16時半ごろから申し送りを始まります。この間ナースコールはなりますが、申し送り中は中断しなくてもほかの人がカバーすると暗黙の了解になっています。 そして17時頃申し送りが終了すると、一度ラウンドに行きます。この時に重要、注意する患者を重点的に確認しておきます。 このラウンドの後は、18時には食事が来てしまうので、その前に食前薬を配っておきます。18時ごろまで日勤者がいることが多いですが、申し送り以降は日勤者はナースコールには出ない、準夜勤務者がすべて対応すると決まっているので、その対応で忙しいです。 特に夕食前にト...
Q

2交代制の看護師の夜勤では休憩時間の後は再び忙しい時間がやってくる

A
朝6時近くになると病棟は途端に忙しくなります。多くの患者が起きてくるとナースコールも自然に増えてくるからです。朝の検温に回りつつ、採血や検尿などの検査をして回ります。 また手術など控えている患者の剃毛やシャワーを行うことも大切な業務です。朝の食事の配膳は7時半ごろですが、それまでに洗面できない患者にはモーニングケアのタオルを配り、おむつ交換やトイレ誘導など、又忙しい時間が始まります。そして隙間時間を使って、検温の記録などをしていきます。 食事を配膳し、食事介助が終わるころになると医師が回診にきます。回診車を準備し、患者の報告をしながら患者の状態を見て回ります。この時に前もって準備して...
Q

2交代制の夜勤では「やっと休憩時間」という言葉がふさわしい

A
2交代制では勤務の間に2時間の仮眠が設けられていました。前半は1時から3時まで。 後半の休憩は3時から5時まで。体力的に一番きつい時間帯なので、本当は前半の休憩を取りたいところですが、それは夜勤の相手によります。相手が先輩看護師であれば先に休憩を取ってもらいます。 この時は相手のチームも自分が休憩時間何かあれば対処をしなくてはいけないために、大切なこと、重要患者のことは申し送りを受けます。 休憩の入っていない間に次の日の投薬の準備をします。残薬が少なければ、朝医師に処方依頼をしなくてはいけないし、残薬と使用の終了日までの数があっているかを確認するなど、結構時間もかかります。 特に...
Q

21時以降の看護師の夜勤の仕事はデスクワークが中心

A
病棟の消灯時間は21時です。それを過ぎると途端に病棟内は静かになります。一旦夕食を取る休憩を取った後、看護師はそれから看護記録を中心としたデスクワークに入ります。夜勤で計測した体温や看護記録を記入することが中心です。 それと同時に、医師から出された指示が漏れていないか、明日の手術や検査の準備がきちんとされているかを確認していきます。その間に当直の医師や当直師長も病棟をラウンドしてくることがあるので、対応していきます。 23時には、また病棟内をラウンドして、おむつのチェックや体位交換を行います。また24時近くになると、一日の点滴や排泄を見て、インアウトバランスを出さなくてはいけません。...
Q

2交代制の看護師の夜勤は出勤してから21時くらいまで怒涛の仕事量

A
2交代制の勤務は、16時半ごろから始まります。申し送りを17時頃までに済ませると、まず患者の様子を見に病棟を回ります。 この時に、要注意者、術後患者、熱発患者などを中心に観察し、もし患者の様子に疑問があれば、日勤看護師が勤務で残っている間に再度確認をします。 18時ごろには、夕食が配膳されるので、それまでにナースコールに対応しながら、患者のおむつ交換を、トイレ誘導を行います。また食事ができるように車いすに乗せたり、ギャッチアップをしたり、食前薬を飲ませたり…それをしていると食事が運ばれてくるので、食事介助を行います。 この時看護助手も食事介助を手伝ってくれますが、誤嚥性のある患者な...
Q

3交代制の夜勤の場合魔の4時が眠くてつらい

A
夜勤をしていてもっともきつい時間帯は4時です。3交代制の場合、夜中の12時前後に申し送りをして勤務が変わります。そして1時と3時に病棟内をラウンドします。1時のラウンドが終わると、次の日の投薬の準備や検査の準備に取りかかります。そして看護記録の整理や記載を行います。 3時のラウンドが終了すると一旦休憩をしますが、その休憩が大体4時ごろなのです。何もなく落ち着いていると、特に眠い。深夜勤務帯では食べ終わって満腹になると頭が働きませんね。 こんな時、ナースステーションのモニターがなったり、ナースコールがなってくれたりすると一発で目が覚めていいのですが、4時というと患者もまだ寝ている時間帯...
Q

2交代制の夜勤の場合は1時から3時がきつい

A
2交代制の場合は、夕方16時半から17時くらいの間で申し送りがあり、勤務が始まります。そして次の日の朝10ごろまで連続勤務を行います。そのために2交代制の場合は、勤務の途中に食事をとるための休憩以外に1時間半から2時間程度仮眠の時間が設けられています。 私のいた病院では前半に休憩を取る人は深夜1時半から3時まで、後半休憩の人は、3時から4時半までと決められていました。前半休憩にあたる1時半からが本当はみんな休憩を取りたいところです。 なぜならちょうど勤務の中間にあたるところで、ここで休憩を取ることができると体が楽なのです。でも大体の場合は、先輩看護師から優先取ることが暗黙の了解になっ...
Q

あまり休日を集中させると、夜勤が連続して続きハードになるため要注意

A
夜勤専従だと、夜勤入り、夜勤明け、休みといったパターンで勤務が組まれていきますが、時々、夜勤入り、夜勤明け、夜勤入り、夜勤明けといった休みをはさまず、夜勤が続く勤務があったりします。 この勤務だと、完全な一日の休みがないため、かなり体力的にハードだという声が多いです。夜勤はただでさえハードですから、しっかり休まないと続きません。体力的に不安があるときは、仕事でもミスを起こしやすく、重大なインシデントを引き起こしてしまうようなことに繋がりかねません。 こういった勤務が作られてしまうのは、どこかで連休の希望を出してたり、休みを集中させていると、どうしてもしわ寄せできてしまうことが考えられ...
Q

自分の夜勤を組む相手が経験豊富な看護師であるかどうかを見る

A
夜勤専従で働く人は、常勤で日勤をこなしながら夜勤をする看護師に比べて、病院に来る回数が圧倒的に少ないです。そのため、前回の仕事から数日あけて夜勤に来た場合に、患者が変わっている、そんな状況も少なくありません。病院に夜勤専従で雇用されているからには、その責任をしっかり果たすべく、患者の情報収集をしっかり行って夜勤に入ることが理想です。 しかし、患者の状況によっては、それが難しい場合もあるのです。特に重症患者がいる場合には、そのような重要な患者の情報から収集していくために、その他の患者の情報収集が後回しとなってしまうことも。 そのような時に、自分より先輩の看護師や、常勤で慣れている看護師...
Q

夜勤の相手が苦手でも顔に出さない

A
夜勤をやる以上は逃れられない「パートナー」。気の合う人ならばまだ声もかけやすい。忙しい時も頼みやすいが、今夜のパートナーは苦手なあの人という時でも消灯までは苦手な気持ちを出さないように、気を遣いながら声をかけたり…配薬の時のWチェックで、先に「何時に行きますので」と伝えることって大事なのでは。 相手に何か小言を言われる前に先手を打つ!それでも言われるときはありますが…(苦笑)おむつ交換の時に、一人じゃ難しい人も居るのでそんなときは声をかけづらいです。だけど、患者さんの身体を支えてもらっておかないときれいに換えられないときは恐る恐る声をかけると、不機嫌そうに手伝ってくれます。正直気の合う...
Q

夜勤のパートナーと合わない時は仕事が忙しいふりをする

A
自分の夜勤の相方って毎回気になりますね。夜勤前、1か月分の勤務表を見るたびに、相方をチェックして何度も溜息が出てしまう、そんなことを誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。中には今度の夜勤の相方とあまり合わないので、会話を持ちたくないという人もいるかもしれません。夜勤だと2人か3人の看護師しかいないので、必然的に相手になるのもつらいですね。 そんな時には、一緒の夜勤の時に、仕事が忙しいふりをしてしまいましょう。それが一番の理由になります。その理由だと相手も仕方がないと思ってくれるはずです。でも入退院もなく、急変もなく落ち着いているって夜勤もありますね。その時にも、看護記録の見直し...
10 件中 10 件を表示

テーマ一覧

医師との関係で看護師が仕事を辞めたい・転職したい 恋愛・不倫・セクハラで看護師が仕事を辞めたい・転職したい 家庭と看護師の両立が難しく看護師を辞めたい・転職したい 面倒・性格の悪い看護師のせいで辞めたい・転職したい 仕事が嫌で看護師を辞めたい・転職したい 患者との関係で看護師を辞めたい・転職したい 残業・研修・時間外労働が多く看護師を辞めたい・転職したい 職場に対する不満で看護師を辞めたい・転職したい 年収・給料に不満で看護師を辞めたい・転職したい 夜勤が原因で看護師を辞めたい・転職したい 先輩看護師との人間関係で看護師を辞めたい・転職したい 看護師の退職・辞め方 ストレスで体調管理ができず看護師の仕事を辞めたい 看護師転職コラム 看護師夜勤バイト・夜勤専従の残業事情 病院の看護師夜勤バイト・夜勤専従 老健・老人ホームの看護師夜勤バイト・夜勤専従 クリニックの看護師夜勤バイト・夜勤専従 産婦人科の看護師夜勤バイト・夜勤専従 救急外来の看護師夜勤バイト・夜勤専従 精神科の看護師夜勤バイト・夜勤専従 助産師の看護師夜勤バイト・夜勤専従 看護師夜勤バイト・夜勤専従の職場 看護師夜勤バイト・夜勤専従と日勤の違い 看護師夜勤バイト・夜勤専従のシフト・勤務体制(2交代制, 3交代制) 看護師夜勤バイト・夜勤専従の求人探し 子持ちのママナースの夜勤バイト・夜勤専従 看護師夜勤バイト・夜勤専従の日給・月給・給料 看護師夜勤バイト・夜勤専従のメリット 看護師夜勤バイト・夜勤専従のデメリット 看護師夜勤バイト・夜勤専従の休憩・体調管理・間食 初めての看護師夜勤バイト・夜勤専従 新人看護師だけど辞めたい・転職したい 看護師のパート・派遣の職場選び パート看護師・派遣看護師として復職 パート看護師・派遣看護師の比較 パート・派遣看護師と子育て・家事の両立 パート看護師・派遣看護師の求人探し パート看護師・派遣看護師の扶養内勤務 派遣看護師の派遣契約 パート・派遣看護師の給料・日給・時給 パート看護師のメリット・デメリット 常勤・正社員看護師からパート看護師へ転職