夜勤が原因で看護師を辞めたい・転職したい

夜勤が原因で看護師を辞めたい・転職したい(25件)

Q

気持ちの悪い患者が夜中にナースコールを押してくる

A
患者の中でも正直なところ気持ち悪いと感じてしまうような患者さんもいます。 例えば意味も無いのにただセクハラをしたいがために若い看護師が夜勤の時にナースコールを押してくる患者さんです。 ナースコールを押すのも就寝時間を過ぎてからの時間なので同室の患者さんが寝たのを見計らって押してきます。 セクハラまがいのことや言動を言われることは分かっていてもナースコールが来ると患者さんの病室に行かないわけにもいかないですよね。 ですが、それも夜勤の度に続くとその患者さんの所に行くことも夜勤をすることすら苦痛になり、 仕事を辞めたくなるのです。 上司に苦情を言っても何かはっきりとした嫌がらせをさ...
Q

幽霊のいる職場での夜勤で怖い思いをしたので早く辞めたい

A
病院での怪談話は聞いたことがあるかと思います。ですが、それはある特定の病院だけかと思っている人もいるかもしれませんが、看護師として夜勤で働いている人は看護師人生で一度は夜勤中の怖い怪談の経験をしたことがある人はとても多いです。 中には夜勤の度に見る霊に悩まされて仕事に支障が出てしまい、仕事を辞めたくなる人もいます。また、色々な所での夜勤を経験する度に霊感が強くなり、転職する職場でも同じく霊に悩まされる人も少なくはありません。 そうなると職場だけでなく看護師という仕事自体を辞めるか仕事の形態を夜勤から外してもらうことを検討し始める看護師もいます。 霊感が強くなり、看護師を辞める人は多...
Q

看護師の夜勤は負担の割に手当が少なすぎ

A
看護師で働く以上、ほとんどの職場で夜勤をすることになりますが、病院によって夜勤手当は様々です。 夜勤手当も一回1万5000円以上のところもあれば、1回5000円にも満たない職場があります。しかし、夜勤手当が高いから忙しく、低いから楽である…とは一概に言えないのです。 夜勤手当は総合病院が多く、個人病院などは低くなる傾向があります。それだけ聞けば、やっぱり夜勤手当が高いほうが忙しそうでは?と思うかもしれませんが、総合病院は看護師スタッフ数もある程度は確保できていますが、個人病院の場合は常に人手が足りない状況があります。 人手が少ないとそれだけ一人のスタッフにかかってくる負担は大きくな...
Q

看護師の一人夜勤なんて無理に決まっている

A
ある個人病院の脳神経外科の話ですが、看護師一人夜勤を実施しているところがあります。一人夜勤では、当然、休憩なんてとれませんし、脳神経外科は急変する可能性が高い科です。 さらに、麻痺や意識障害により自分で自由に体を動かせない患者が多いため、その分、求められる日常生活介助も多くなります。夜勤で休憩もとれず、排泄などのケアを行い、さらに、いつ急変するかもしれない患者を一人で看なくてはいけない精神的ストレス…、ここで働く看護師は自らの命を削って、患者のケアを行っているようなものなのです。 実際に、急変が起きた時はもうバタバタ状態で、もう何からしていいのかも分からないような状況になるでしょう。...
Q

重箱の隅をつつくようなミスの指摘は勘弁してほしい

A
上司の中には、ミスを探しているかのような嫌味な人もいます。特に自分が夜勤明けで、上司が日勤だと、自分の方が先に帰るので、それも面白くないのか、何かとブツブツ指摘してきます。 例えば、点滴の落ちが悪くて、あまり減っていない患者さんがいただとか、点滴が腫れていただとか、シーツのしわが目立つだとか、検温で使用するカートが片付けられていないだとか。。 確かに正論だとは思いますが、夜勤帯では、人が少ないので、そんなに細かいところまで毎回毎回、行き届くのは厳しいです。 毎回、すみませんって謝ってばかりで、だんだん逆に怒りがこみあげてきます。 だったら自分は完璧に仕事やっているのかって感じます...
Q

夜勤明けで、夜勤中にあったことを報告し忘れたら叱られる

A
夜勤明けは、夜勤中の疲れが一気に来て、頭がぼーっとし、脱力感が半端ないです。 夜勤中には、翌朝、上司やチームメンバーに報告や連絡しなければいけないことがよく発生するので、メモをとり、抜けがないように気をつけてやっているのですが、それでも、そういう思考回路だと、完璧にこなすのは厳しい。 しかし、師長は、他のメンバーからたまたま報告を受けた内容が、本来、夜勤リーダーである自分が報告したほうがいいような内容だと、なんで、あなたが報告しないの?と叱ってきます。 報告しようと思っていたのに忘れたんだと内心思いますが、そんなこと言えるはずもないので、素直に謝罪するしかありません。 ですが、夜...
Q

夜勤の時は看護師はいつ寝ればいいのと毎回感じてしまう

A
3交代勤務なので日勤・準夜・深夜勤務が1週間の間で入り混じります。 いろいろなパターンがありますが、日・深という勤務があり、日勤をした後夕方急いで自宅に帰ってごはんを食べてお風呂に入って寝て、またその日の24時に出勤です。 まったく眠れません。多少夜勤勤務者は早く帰れるように勤務調整をしますが忙しい時は帰れません。 数時間しか眠れず夜勤に入ります。それにいつもは23時ごろに就寝するのに急に19時に寝るとなっても体は言うことを聞きません。よくやっているなと自分でも思います。 また、準・休・深の時は準夜から帰宅し、睡眠をとり、その日の24時から深夜勤が始まるので1日仮眠のためにあるよ...
Q

休憩時間がとれない魔の準夜勤務

A
務めている病院3交代勤務で、準夜勤は3人です。手術がある日は多い時で1日に5件。そんななかで重症患者を1時間毎に訪室、そして食事介助に、ナースコールを取る。 とにかく人数が足りなすぎる、忙しすぎます。にもかかわらず夜勤中にOP4件返ってくるってどういうことなのでしょう。 休憩なんてとれるはずもなく、休憩どころか詰所に返ってくることもできません。椅子に座るなんてもってのほか。いつまでこんな勤務を続けるのでしょうか。 看護師を増やすか、手術の時間調整をするとか、何か考えているのでしょうか。 しかし、看護師の難しいところが病棟の責任者の師長は夜勤入らないですもんね。口で言っても伝わりま...
Q

精神科の急性期病棟は精神異常の症状の夜間不穏が強くてつらい

A
看護師の夜勤でも辞めたい思う病棟に精神科病棟もその一つです。その中でも痴呆棟はどちらかというと老人病院に近いので、介護度は高い患者が多いですが、看護師業務としては楽かもしれません。 ですが、精神科の急性期病棟の夜勤は辛いです。急性期病棟は精神科の疾患の中でも重い症状の人がおおいです。 ですので夜間の不穏行動や意味不明な言動をすることはもちろんのこと、自称行為や幻聴や幻覚から急に暴力行為をする患者も少なくはありません。 そのような危険行為にも対応しなければならず、いつ自称行為をするかわからない患者もいるので目が離せず、気を抜くことができない病棟なので一回の夜勤での看護師の精神的疲労は...
Q

呼吸器内科の病棟の看護師は夜勤業務が辛い

A
夜勤業務でも長年働いている看護師でさえ、辞めたいと強く思ってしまう病院や職場はあります。その一つとして呼吸器内科病棟があります。 呼吸器内科は間質性肺炎や肺がんなどで急に状態が急変したり、夜間に亡くなる患者数が多い病棟がほとんどです。 ですので、夜勤でも時間外労働が日常茶飯事にあり、夜勤中も休憩もなく、長時間働かないとならない職場も多いです。 毎日の多忙な夜勤業務に疲れて辞めたいと思う看護師も多いです。また、大体そういう多忙な病棟は長年働いている人が少なく、短期間で辞める人も多いので、看護師の人数が少なく、月の一人当たりの夜勤回数も多いので、不満を感じている看護師もいます。 若い...
Q

嫌いじゃないけど一緒に仕事をしたくない看護師

A
夜勤時はだいたい他の看護師1人とペアで担当することが多いです。しかし、変なジンクスで「この人と夜勤を組むといつも忙しくなるのよ」と思う人がいます。 その人もそう思っていますし、周りの看護師もみんな「このペアの時は夜勤が忙しい」のがわかっているので、日勤では夜勤のメンバーを確認して「あー。この二人なら入院来るね。」なんて会話をすることもあります。 勤務表は月の終わりに次の月の分1ヶ月分出ますので、その時点でもう忙しくなりそうな夜勤が予想できてしまいます。偶然にもたくさんペアで夜勤が組まれていると、その看護師のことが嫌いでなくても悲しくなります。そんな時はあえて昼間に予定を入れなかったり...
Q

夜勤では責任から逃れられない

A
夜勤ほどドキドキする機会が多い勤務帯はありません。なぜなら夜勤帯に起きたすべての出来事を自分で処理しなければならないからです。 入院が何人来ても重症の患者さんが来ても、入院している患者さんの容態が急変しても、すべて自分で対応する必要があります。 もちろん、夜勤しているのは自分一人ではない人が多いでしょうから、ペアの看護師と協力して仕事をするのはもちろんですが、それでも自分がその患者さんに深く関わらなくてはいけないのは必須です。 まず、勤務前に出勤してきた時点で、今日の夜勤がどんな状況になってしまうかがわかる場合があります。日勤者がものすごくバタバタしていてナースステーションが物や書類...
Q

看護師はいつ寝ればいいの?夜勤クール

A
3交代勤務なので日勤・準夜・深夜勤務が1週間の間で入り混じります。いろいろなパターンがありますが、日勤・深夜という勤務があり、日勤をした後夕方急いで自宅に帰ってごはんを食べてお風呂に入って寝て、またその日の24時に出勤です。 まったく眠れません。多少夜勤勤務者は早く帰れるように勤務調整をしますが忙しい時は帰れません。数時間しか眠れず夜勤に入ります。それにいつもは23時ごろに就寝するのに急に19時に寝るとなっても体は言うことを聞きません。 よくやっているなと自分でも思います。私自身は数時間でも眠れていましたが、デリケートな同期は日勤深夜はまったく寝ずに出勤をするということでした。眠剤も...
Q

休憩時間がとれない看護師の魔の準夜勤務

A
務めている病院3交代勤務で、準夜勤は3人です。手術がある日は多い時で1日に5件。そんななかで重症患者を1時間毎に訪室、そして食事介助に、ナースコールを取る。とにかく人数が足りなすぎる、忙しすぎます。 にもかかわらず夜勤中にOP4件返ってくるってどういうことなのでしょう。その中で急変や輸血があると手が回りません。 休憩なんてとれるはずもなく、休憩どころか詰所に返ってくることもできません。回復期に入っている患者さんも消灯時間内に回れるから回れないか。 正直電気が切れても起きていることを願っていました。夜勤中に椅子に座って記録なんてもってのほか。いつまでこんな勤務を続けるのでしょうか。看...
Q

疲労とストレスがたまり帯状疱疹にかかってしまった

A
夜勤の仕事もつらいですが、やはり日勤の仕事でも、日々、ストレスが溜まります。特に新人教育担当になったばかりの頃は、新人指導のストレスがあり、毎晩なかなか寝付けませんでした。 職場でも、上司や同僚から、新人指導のことで指摘を受けたり、相談されたりと、かなり悩まされ、並行して仕事も多忙に。夜勤も忙しかったりして、なかなか休憩がとれず、心身共に疲労とストレスが最高潮になったのか、左の脇腹から背中にかけて、神経痛が出現。発疹もわずかにみられ、自分の病院で医師に見てもらったら、帯状疱疹と診断を受けました。 免疫力や抵抗力が落ちていたり、ストレスがたまったりすると、発症するといわれる帯状疱疹、医...
Q

夜勤の後の自律神経の乱れからくる下痢症状に毎度悩まされる

A
夜勤をやると、特に自律神経の乱れをよく感じます。夜、早寝して早起きしたときは、排便も朝にあり、快調なのですが、夜勤が続くようになると、リズムが乱れてくるのか、夜中に急に腹痛やお腹の張りを感じて、目が覚めて、トイレへ駆け込んだら下痢。 しかも、3回くらい続けて出て、激しい腹痛を感じ、発汗も多く眠れず、下痢によるつらさだけじゃなく、激しい疲労感も感じました。そういった状態が、毎回の夜勤明けの夜に続いたので、さすがに厳しいなと思い、現在では整腸剤や、症状がひどいときには下痢止めを内服したりして、対処しています。 更には、夜勤明けで帰宅後に寝ると、起きるときは体のだるさがあり、なかなか抜けず...
Q

朝から申し送りのシミュレーションするほど気を遣ってしまい胃が痛い

A
日勤から夜勤への申し送りや、夜勤から日勤への申し送り時に、気性の荒い先輩だったり、普段から苦手意識のある看護師が相手になると、何か言われるんじゃないかとか、逆にいろいろ指摘されるんじゃないかと怖くなり、うまく申し送りもできず、逆に悪い方向へいってしまうことがあります。 そういったエピソードが続くうちに、「今日はあの人に申し送りしなきゃいけないのか」と朝から、夕方の申し送りのことが不安になり、胃が痛くなり、あらかじめ頭でシミュレーションしてしまうほど、気をとられてしまい、すごく疲れます。 どこの職場に行っても、癖のある先輩や同僚はいるとは思うけど、それでも、あの人とはできるだけ関わりた...
Q

日勤で自分が担当していた患者さんが夜間帯に急変

A
交代制勤務をしていると、自分の次の勤務の人にはできるだけ迷惑をかけないように、やれることはできるだけやっておこうという想いで仕事をしています。 特に日勤の場合は、夜勤でスタッフが少なくなり、大変になるので、オムツ交換だったり、状態の悪い患者さんの報告や指示受けを医師と連携したりとできるだけのことはしようとしますが、それでも、急変は起きてしまうもの。 今までで一番つらかったのは、自分が見ていた患者さんが呼吸苦があって、酸素をしていたけど、酸素飽和度があまり上がってきていなくて、様子見で夜勤者へ引き継いだあとに、更に呼吸状態が悪くなって、挿管し人工呼吸器管理となったこと。患者さんへの申し...
Q

夜勤手当が少なければ他のOLと給料は全く変わらない

A
他の病院では、夜勤手当が沢山もらえる場所もあるんだと思います。でも、私の病院では夜勤手当が少なかったんです。病棟に入院している患者さんが少なかったり、落ち着いていたりするのであれば、その手当でも問題ありません。 でも、患者さんの誰かが急変したり不穏になったり、ナースコールが頻回だったりして忙しかったりするんです。落ち着いている夜勤なんて滅多にありません。 忙しいし、不規則だし、身体にも心にもストレスが貯まりやすい仕事なのに、もう少し手当を上げるべきだと思います。 よく、「看護師ってお給料良いんでしょ?」と友人から言われるけれど、手当でどうにかなっているようなものなんです。手当がなけ...
Q

忙しいと全く休憩できない看護師の夜勤

A
日勤での勤務もそうなのですが、夜勤も決められた人数で今入院している患者さんの看護を行っていかなければならないんですよね。 日勤だったらある程度の人数が居るから、何かおきたときにでもカバーができるんです。でも、夜勤になると看護師の人数が少ない。しかも、どういう訳か夜勤の方が緊急入室の患者さんが多かったり、急変する患者さんが多いような気がします。 さっきも言いましたが、夜勤は看護師の人数が少ないです。1病棟3人とかそれくらいで。そんな中で、入室がどんどん来ると、休憩を取る時間が全くなくなってしまうんです。 しょうがないのは分かるんですけど、夕食をとる時間がなかったり仮眠の時間がなかった...
Q

夜勤の仮眠で先輩看護師に寝坊されたときの対処

A
私も、相手に寝坊されたこともあるのです。交代の時間になっても相手は起きてこず困りました。相手は3つ上の先輩看護師でした。 日ごろから仲良くしてくれている先輩の一人です。私は結局起こしに行ったのです。はい。白状です。いえ、決して起こすことが悪いことではないのですよ。 ただ、私の寝坊を受け入れてくれたベテラン看護師さんより、起こすことのためらいが少なかっただけです。さすがに「もしかしたらもう、起きているかもしれない」「あと5分待ってみようかな。」「私が気づいていないだけで、仮眠室から出てきているんじゃないかな」など、多少は考えためらいましたよ。 しかし、私は起こしました。寝坊するとお互...
Q

夜勤の仮眠時間でがっつり寝てしまうと起きれない

A
独身の頃働いていた精神科病棟は二交代で仮眠の時間がありました。患者さんが落着いていれば2~3時間仮眠が取れることもありました。 しかし、勤務中に、仮に認められているとしても、「寝てしまう」とあれですよあれ。「寝坊」と言うものがついてくるのです。 私もやらかしてしまったことがありました。夜中の3時に仮眠を終わらせて出てこないといけなかったのですが、目覚めて時計を見ると5時半。血の気が引きました。 私の後にはもう一人のスタッフが仮眠に入り、朝食を終えて出てくるはずだったんです。しかしその時間を全て私が仮眠に使ってしまいました。。。ベテランの更年期障害の看護師さんが相手だったので私はパニ...
Q

自分に優しく他人に厳しい更年期の看護師は面倒

A
更年期の看護師でも優しい人は存在します。別の更年期の看護師さんは「1時間ゆっくり休んでおいでね」と声をかけてくださり、自分の休憩時間は手短に切りあげてくれる。素晴らしいですよね。私なら自分も休みたいからあなたもゆっくり休んできてねと伝えるでしょう。。。 この人のように優しくなれない。上述のいやな看護師さんは、ところどころに卑怯さがにじみでる様な人で「自分に優しく他人に厳しい」のです。 自分のインシデントにはひたすら言い訳をし、他人のインシデントにはひたすら文句を言う。自分の要領の悪さは棚に上げ人の不手際には文句を言う。 個々に羅列しているだけで情けない人だなあと思えてきますね。ちな...
Q

休憩時間のとり方がずるい先輩看護師がいます

A
新人の頃、夜勤の休憩を取ろうとしたときです。当時は二人夜勤で、重症部屋の看護師が先、大部屋の看護師が後に休憩を取る決まりでした。 私は大部屋だったので先に休憩をとる方でした。その時点で本来休憩に入る時間より30分押していたのです。なので1時間の休憩ではあったのですが少し早めには出てこようと思っていました。 休憩に入ろうとすると「時間が押しているときは後の人のことを考えて30分後には出てくるようにしてね」と言われました。時間が少なくて残念な思いはありつつもまあそんなもんなんだろうなと思っていました。 すると、別の日にまた一緒に夜勤をするとき、今後は前回と逆の立場でした。当然その先輩は...
Q

看護師の夜勤はとにかく精神的に辛い

A
夜勤の辛さといえば主に体力的なもの、生活リズムが狂うことがよく聞かれますが、それ以上に夜勤とは精神的に辛いものなのです。まず、何かトラブルが起きたとき、日勤であれば上司が対応しますが、夜勤では上司はいませんので自分で対応しなくてはなりません。 看護師としての経験年数にかかわらず、年齢順で夜勤リーダーが決まりますので、自分が一番年上だった場合、リーダーは自分になります。そうなると、いくら経験が浅いと言っても何かあった時は師長と同じような対応を求められることもあります。 もちろん頻繁にあることではありませんが、リーダーになるといつ大事件が起こるかと気が気じゃないものです。例えリーダーでは...
Q

看護師の夜勤はとにかく忙しい

A
夜勤はスタッフの数が少なく、担当する患者さんの数もかなり増えます。そしてたいていの夜勤はとにかく忙しいものです。 まず、ナースコールが頻回に鳴ります。日勤であれば通りすがりの看護師に声をかけたりして自分の知らない間に解決されているといったこともありますが、夜間は誰も廊下を歩いていませんので、要求があれば必ずナースコールが来ます。 そのうえに緊急入院、緊急手術、患者さんの急変などが加わって、食事の時間どころか、椅子に座る時間すら取れないようなハードな勤務になることもしばしばあります。 仮眠も食事も取れず、椅子にも座れない状態で、しかも夜間に仕事をし続けたら、「辞めたい」と思うのも当然...
Q

夕方から不穏になる患者の担当になるとやめたくなる

A
認知症の患者さんは、よく夕方ごろになると家に帰りたくなり不穏になります。歩けないのに立ち上がり歩こうとしたり、大声をだしたりします。 このような不穏の患者さんを転倒転落しないように看ながら、他の患者さんも看ていくのは夜勤者の少ない人数で見るのはとても重労働です。仮眠をとれないのも普通です。このような夜勤は精神的にもとても疲れるので、認知症の患者さんに何回も同じことを話しているときなど辞めたくなります。 家族のことを思うときもやっぱりやめたくなりますね。子供が小さかったり、病気の時など自分が看病できなのは親として辛いものがあります。 日勤は他のスタッフがいるため、休むことができても夜...
Q

看護師は夜勤はあるけどやっぱり普通の生活がしたい

A
夜勤をしていてよく思うのが「なんで人が寝ている時間に自分は仕事をしているのだろう」です。まるで水商売。肌も体もボロボロに普通の生活がしたい。 でも、病棟勤務で夜勤は患者さんの夜間の情報を得るためにも必要な勤務であり、また夜勤者の数も必要なことから夜勤はやらなければいけません。 夜勤の大変さは夜勤をしている人以外には理解できず、夜勤がどれほど急変や不穏の患者の対応で大変でも、早く帰りたくて一生懸命に頑張って残業なしで帰ると、忙しくないと思われることも。 また、急変で片付ける暇もなかったのに、片付けができていないと注意されたりと心無い上司の一言に傷つくこともあるのです。人が眠っている時...
Q

患者さんが急変し対応に追われる時は絶望的な気分になる

A
上述したことと同じぐらい、もしくはそれ以上にシビアな状況になるときが夜勤の急変です。 末期癌の患者さんの看取りが続いたり、蘇生が必要な方の救急対応では、一分一秒を争うような状態になります。 マンパワーも明らかに不足し、全力で仕事をこなしても、全く追いつかなくなります。並行して、他の患者さんの対応もしなければいけないので、先が見えない絶望的な状況になり、体力的にももちろんつらいですが、何より精神的に追い込まれ、今すぐ逃げ出したい気分になります。 何とか朝まで頑張って、日勤者に引き継ぎますが、後処理もたくさん残っており、それだけ休み暇もなく働いても、まだ何時間も残業しないといけないくら...
Q

同時にナースコールが鳴ったときはどうしたらいいのか悩んでしまう

A
看護師の仕事のハードな部分として、最も特徴的なのが夜勤です。夜勤は長時間労働に加えて、普段起きてない時間帯に動くことで、体力的にも厳しく、忙しくなくても、疲労を感じます。 そのため、忙しいときにはやっていけないんじゃないかと思うくらい追い込まれます。 なかでも、つらいのがナースコールが頻回に鳴っているとき。例えば、動けない患者さんがトイレに行くためにナースコールを鳴らし、付き添いや介助をすることがあったりしますが、同時にナースコールが鳴って、どちらもすぐに対応しないと危険なときには非常に判断に悩まされます。 もし、一人でトイレへ行って転倒してしまったら、どうしようと考えると、不安に...
Q

夜勤が嫌で日勤のみの職場へ転職したいと考えがち

A
準夜・深夜どちらにしても夜勤入りするときは、どの看護師も不機嫌そのものです。 それが、新人の頃それはそれは恐ろしかったものです。まだ夜勤を始めてない頃は、なぜそんなに不機嫌なのか疑問に思ったくらいですが。 しかし、ベテラン看護師も本当に夜勤が嫌なんだなと今はわかります。 中堅の病院なので、仕事の分業がなされていません。というのも、大学病院などは救急部、ICUなど細かく分かれていると思いますが、うちはそうではないので重症から軽症まで様々な患者さんをケアします。 それを2人でこなすのは、おかしいと思います。 誰もがこのことを思っているはずなのに、一切業務内容が変わることがなく、現場...
Q

ひどすぎる夜勤の勤務体制に今の職場を辞めたい

A
私は3交代制の病院で働いています。月に9~10回の夜勤があり、はっきり言って辛いです。 何かの規則で、夜勤は8回/月以内にするようなことが言われていますが、よくわかりません。また、2交代制で勤務したことがないのでどちらが良いかは比較できません。 しかし、2交代の場合は仮眠時間が設けられているので、少なくとも3人夜勤ということになりますよね。そのため必ず休む時間は確保できると思います。 うちの病棟は、準夜・深夜勤とも2人です。休憩がとれないことは当たり前の世界で、朝まで走り続けることもあります。 緊急入院があれば1人が受け入れ、もう1人が病棟患者をということになります。 ベテラン...
Q

仮眠時間を削り業務をする最悪の夜勤でもう辞めたい

A
そんなときに患者さんのトラブルや、急な尿失禁があったら本当に業務が滞ってしまいますね。 2人で対応すれば入院患者さんをほったらかしにすることになってしまうので、どんなにしんどい現場を見ても一人で対処しなければやっていけません。 私の職場は電子カルテではないので、記録にも時間が必要です。 結局いろいろな業務に圧迫され、仮眠時間まで削らねばならないのです。私は、夜勤の時は仮眠をしっかり取りたいタイプなので、この仮眠がなくなっちゃうと早朝がとても身体的にきつくなってしまいます。 そして9時の申し送りの時間にはもうヘロヘロ、大抵申し送りも不完全で「あとはよろしく・・・」という感じでげっそ...
Q

夜勤帯の緊急入院は滅多にないはずなのに

A
夜勤の時は、私の職場では2人のナースが60人ほどの患者さんを見なければなりません。それに、ご飯の介助やオムツの対応、配薬もしなければなりませんので、特に準夜帯は割りと立て込んだスケジュールになっています。 そんなときに、まさかの入院対応をしなければならないとなったら、もう私の運の悪さと、ベッドが空いていたと言う事実を嘆くしかありません。 実際夜勤帯の緊急入院というのは滅多にないのですが、「どうしようもないとき(上司談)にねじ込まれます。本当に運ですよね。 まず部屋の準備からしなければなりませんし、患者さんへの説明や検温も必須です。また、基本的な書類はやはり夜勤のうちに作らないと日勤...
Q

ストレスに耐えきれず看護師を辞めたいと思った瞬間

A
相方は休憩中で、私は1人で対応していたのですが、患者さんと言い合っている中、あるところで心がパッキリと折れる音がどこかから聞こえました。 そして私は一目散にナースステーションに行き、気がつけば退職届を一心不乱に書いていたのです。 書き終えて看護師長の机に置いて、ハッと我に返りました。そして退職届はシュレッダーへ。 あの時の行動は今振り返っても驚いています。ストレスがいっぺんに襲ってきて耐えられなくなったのだと思いますが、あの時が「やめたい!」と一番感じた瞬間ですね。 夜勤のたびにそんな事が起こるのですから、当然疲弊しますよね。人手がなかなか集まらないのも理解できます。 現在もそ...
Q

夜勤のつらさは看護師が辞めたいと思う理由の1つ

A
ナースの疲れる部分の半分を占めているのが夜勤でしょうね。夜勤が嫌だから病棟に勤めないという人もいるくらいですから、やはり夜勤はネックなんです。 私の職場では、2交替で夜勤1回につき17時間勤務です。それもナースがたったの2人しかいないんですよ。 しかも「仮眠兼休憩」をを交代で5時間ずつ取るので、1人で病棟全体を管理しなきゃいけない時もあるんです。 相方が休憩に入っているときは、自分のペースで業務を進められるので気楽でいいのですが、転倒やルート抜去、患者同士のケンカ、不穏、便・尿失禁といった対応が重なると急にハードになってきます。 休憩している相方を起こすのは、本当はそうすべきなの...
Q

夜勤中も仮眠をとる暇がないほどの人不足でもう辞めたい

A
一応夜勤が決まった時点で空いている病室で仮眠は取る予定ですが、仮眠など取っている暇もなく、受け持ち患者さんの記録も残っているので仮眠も取らずに夜勤に入ることもあるのです。 私以外にも数人の看護師がその被害にあっているのですが、皆体力の限界になり師長に文句を言いましたが何も聞き入れてもらえず、最後には大抵人が足りないから仕方がないでしょ?と言われます。 ですので今度このようなことがあったら師長が夜勤に入るようにお願いしましたが、なぜか師長はそれを聞いて笑っていました。 そのパート看護師も自分が休んだら他の人に迷惑がかかる事を何も考えていないのです。 小さい子供があるのなら夜勤は辞め...
Q

一気に看護師が辞めた病院なので人員がギリギリ

A
私が働いていた病院は個人病院で私は病棟ですが主任看護師として働いていました。その病院は師長の性格が悪くて去年一気に人が辞めてしない、今はかなりギリギリの状態で働いているのです。 ですので半年前から夜勤専従のパート看護師を雇うようになりました。 ですが、その看護師のせいで毎週のように急なシフト変更があり、私たちはヘトヘトな毎日で仕事をしなければならないのです。 その夜勤専従看護師はまだ生まれて間もない子供と2歳の子供がいるようで、その子供が毎週のように風邪や体調不良があり、そのたびに仕事を休んでいるのです。 普段の夜勤の時は旦那が子供の面倒を見ているのですが、子供の体調不良で何かあ...
Q

仮眠に行ったまま起きてこず代わりに仕事させられるはめに

A
先輩看護師ばかりでもありません。後輩看護師でも、以前、信じられないようなことが起こりました。自分より先に仕事が終わり、仮眠に行ったのはいいのですが、時間を過ぎても、一向に帰ってこない。 多少なら可愛いものだと許せますが、30分すぎ、1時間すぎ・・、自分の休憩時間がなくなってくる、更にはその間のナースコール対応もしなくてはいけない、だんだんイライラしてきて、電話しましたが、それでも起きず。 仮眠室に行ったけど、鍵がかかって開けられない状態。結局、2時間オーバーで起きてきて、「寝坊してました。すいません。」の一言だけ。 悪びれる様子も全くなく、こっちはほとんど休憩できず。仕事をしている...
Q

患者さんからのナースコールに寝ていて気づかない先輩看護師

A
夜勤中、眠たくなるのはわかります。みんな深夜帯くらいになると、かなり眠気との闘いになります。 仮眠で多少、寝れたとしても小一時間程度。仕事しながら、うっつらうっつらしてしまうのは仕方ないと思いますが、中には、遠慮なく、明らかにガッツリと寝ている人もいます。 チームのナースコールは基本的にそのチームのナースがとる、という暗黙のルールになっているのに、それすら取らずに、寝ている。 仕方がないから、代わりに対応するけど、患者さんからすると、担当の看護師が来て欲しかったり、自分が対応してもわからなかったりとか、結局、困ることが多い。 ひどいときは、起こしてもすぐには起きないときも。大体、...
25 件中 1 〜 20 件を表示

テーマ一覧

医師との関係で看護師が仕事を辞めたい・転職したい 恋愛・不倫・セクハラで看護師が仕事を辞めたい・転職したい 家庭と看護師の両立が難しく看護師を辞めたい・転職したい 面倒・性格の悪い看護師のせいで辞めたい・転職したい 仕事が嫌で看護師を辞めたい・転職したい 患者との関係で看護師を辞めたい・転職したい 残業・研修・時間外労働が多く看護師を辞めたい・転職したい 職場に対する不満で看護師を辞めたい・転職したい 年収・給料に不満で看護師を辞めたい・転職したい 夜勤が原因で看護師を辞めたい・転職したい 先輩看護師との人間関係で看護師を辞めたい・転職したい 看護師の退職・辞め方 ストレスで体調管理ができず看護師の仕事を辞めたい 看護師転職コラム 看護師夜勤バイト・夜勤専従の残業事情 病院の看護師夜勤バイト・夜勤専従 老健・老人ホームの看護師夜勤バイト・夜勤専従 クリニックの看護師夜勤バイト・夜勤専従 産婦人科の看護師夜勤バイト・夜勤専従 救急外来の看護師夜勤バイト・夜勤専従 精神科の看護師夜勤バイト・夜勤専従 助産師の看護師夜勤バイト・夜勤専従 看護師夜勤バイト・夜勤専従の職場 看護師夜勤バイト・夜勤専従と日勤の違い 看護師夜勤バイト・夜勤専従のシフト・勤務体制(2交代制, 3交代制) 看護師夜勤バイト・夜勤専従の求人探し 子持ちのママナースの夜勤バイト・夜勤専従 看護師夜勤バイト・夜勤専従の日給・月給・給料 看護師夜勤バイト・夜勤専従のメリット 看護師夜勤バイト・夜勤専従のデメリット 看護師夜勤バイト・夜勤専従の休憩・体調管理・間食 初めての看護師夜勤バイト・夜勤専従 新人看護師だけど辞めたい・転職したい 看護師のパート・派遣の職場選び パート看護師・派遣看護師として復職 パート看護師・派遣看護師の比較 パート・派遣看護師と子育て・家事の両立 パート看護師・派遣看護師の求人探し パート看護師・派遣看護師の扶養内勤務 派遣看護師の派遣契約 パート・派遣看護師の給料・日給・時給 パート看護師のメリット・デメリット 常勤・正社員看護師からパート看護師へ転職