ブランク明け・調剤未経験の薬剤師が復職・再就職の際に登録しておきたい薬剤師転職サイト・薬剤師派遣会社とは?

薬剤師の6割は女性なのでブランクありで復職するのは普通のこと


全国には約3万人の薬剤師の方が、調剤薬局・病院・ドラッグストア・製薬会社などで勤務していますが、薬剤師の6割は女性なのですね。女性の場合、ライフスタイルによって働き方、どう働きたいかが変わるのは当然のことです。

特に結婚・出産・育児などにより、一度薬剤師としての仕事を辞めプライベートが落ち着いてきた頃に復職するというのは普通のことになりました。しかし一度仕事を離れて数年のブランクがある場合、再就職する際に不安がつきまといますよね。

例えば、ブランク中の知識不足、薬事法の改正、医薬品の最新事情といった実務に関する不安もあれば、お子さんがいる場合勤務できる時間が限られているので採用されるのか、ママさん薬剤師がいないとママの事情を理解してくれなさそう、子供がもう1人できた場合産休はとれるのかなどです。

ブランク明けの薬剤師が復職・再就職の際に苦労すること


薬剤師の場合、ブランクの期間が長くなればなるほど復職するのが難しくなるという現状があります。たとえば10年ほどのブランクがある場合は知らない新薬がたくさん登場し、薬剤師として知っておくべき情報を知らないという状態になってしまうため、他の薬剤師に知識、業務において遅れをとることになります。

他にも医薬品は薬事法の改正、薬物療法の高度化・細分化、新薬の登場など、常に変化し続けるため最新の情報を持った上で業務に取り組む必要が高いです。OTC医薬品においては、平成26年6月12日より制度改正がありましたね。
最近で言えばジェネリック医薬品について、患者さんに説明する必要性は高まっていますね。情報管理もほとんどのことをパソコンで行うためパソコンが使えないとさらに大変になる可能性もあります。。

ブランク明けの薬剤師が復職・再就職するならまずアルバイト・派遣


ブランクのある薬剤師の方が復職するともちろん苦労することもありますが、だからといって復職するのが無理というわけではありません。ただ、復職して最初から製薬会社に正社員として勤務する、病院で勤務するというのはやはり難しいので、調剤薬局のパートまたは派遣薬剤師としてリスタートすることをおすすめします。

調剤薬局の場合はブランクOKの求人がたくさんありますし、調剤薬局がなんといってもブランク明けの薬剤師のための研修が充実していることが多いです。ですので、薬剤師免許さえ持っていれば調剤薬局から全面的なサポートを受けることが可能なのです。

職場次第ですが、お子さんがいる場合はママさん薬剤師がいるとわかりあえることが多く、シフトなどお互いにサポートしやすいです。ブランク明けは働く感覚を思い出し、知識も追いつかせる必要があるため精神的にも肉体的には最初はハードなので、開業医クリニック近くの門前薬局などでパート・アルバイトとして働くのは良い選択肢と言えるでしょう。

薬剤師派遣会社を利用してブランクOKの派遣薬剤師の求人を探す


薬剤師資格保有者は依然として売り手市場が続いており、たとえブランクがあったとしても、薬剤師資格の保有者であれば採用したいという企業・薬局は多数存在しています。

以前仕事をしていたときと薬剤師の転職事情も変わっている可能性もあるので、まずは薬剤師の派遣会社に登録し、コンサルタントに相談し情報収集やアドバイスをもらうのは非常に効率が良いと言えます。

特にお子さんがいる場合は子育てのため働ける時間が限られるため希望条件がどうしても増えてしまいますし、ブランクを克服するためのセミナー・研修を受ける必要もあります。これらのことを自分で情報収集し、求人に応募するのは大変すぎるので、転職会社のコンサルタントに希望を伝えましょう。そうすれば、あなた専任のコンサルタントがご希望に合う求人をかわりに探してくれ、見つかり次第紹介してくれます。

ブランクOKの求人数で薬剤師派遣会社を比較すると


ブランク明けの薬剤師の方が復職先を探すには、信頼できる薬剤師派遣会社を利用した方が良いです。というのも、まずブランクの間にどういうことが変わったのか、どういう研修を受けるべきなのかなどひとまず転職エージェントのコンサルタントから情報収集することが大事だからです。

ですが20近くある薬剤師派遣会社も比較すると、ママ薬剤師やブランクOKの求人が多い薬剤師派遣会社があるんです。特におすすめの転職エージェントはエムスリーキャリア。というのも、エムスリーキャリアならママ薬剤師・ブランクのある方可を選択して求人できますし、派遣薬剤師となると時給3000円以上の求人もあります。

今すぐパート派遣薬剤師として復職しなくても薬剤師転職サイトに登録OK


薬剤師転職支援会社の有名どころと言えば、リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師、エムスリーといったところでしょうか。派遣として働こうかな、と考えている薬剤師の方が転職サイトに登録するとなるとすぐに条件に合う求人を探して、応募、そしてすぐ働くというイメージがあるかもしれません。
しかし多くの薬剤師の方が本気で派遣として働くことを考えていないけれど複数の転職サイトに登録しているのです。転職サイトに登録するって、そんなにハードルの高いことではないんです。
薬剤師派遣会社を知るきっかけは人それぞれですが、いざサイトを見てみるとやっぱりおもしろいですよね。求人情報を見れるし、派遣薬剤師の職場事情、時給情報を見れます。『え、こんな良い条件なら派遣として働こうかな!』という求人もあるかもしれません。実際に時給3000円以上の派遣薬剤師の求人もありますからね(汗)

薬剤師派遣会社に登録しないと見れない非公開求人


薬剤師派遣会社っていろんな情報がのってるな〜と思った薬剤師の方もいるかもしれませんが、登録しないでみれる情報はほんの1部なんです。。では、薬剤師派遣会社に登録するとどんな有益な情報が知れるのでしょうか?

好条件の求人は非公開求人にある


まずはなんといっても好条件が豊富な非公開求人を見れることです。非公開求人ってなに?ってなりますよね。説明します。転職サイトには、会員じゃなくても見れる求人と、会員登録した人のみに見れる非公開求人があります。
なぜそんなことをやるのかというと、好条件の求人を一般公開してしまうと応募が殺到してしまうから。そういうわけで良い求人は会員登録した人にのみ公開する、非公開求人とするのです。
非公開求人が転職サイトの求人の1割とかなら、まあだいたいの求人は登録しなくても見れるしいいや、となるのですがわけがちがうんです。一般公開されている薬剤師の求人は全体の2割程度と言われています。ということは、転職サイトに登録しないとその転職サイトの派遣薬剤師の全求人のうちの2割しか見れてないということです。損にもほどがあります。会員登録は無料ですから。

ブランクがあっても無料会員登録するだけで情報収集し放題


最初に述べたように、薬剤師派遣会社に登録する人の中でもかなりの数の人がとりあえず登録して情報収集だけしようという感じなのです。というのも、薬剤師派遣会社に登録するのは無料で、仮に本当に派遣薬剤師として働くことが決まっても薬剤師さんが費用を払う事はいっさいないのでご安心を。
転職サイトはあなたが派遣薬剤師として採用されたら派遣先から仲介手数料をいただく仕組みになっているのです。

本気で復職して派遣薬剤師の求人を探す前に転職サイトを比較しておく


先に転職サイトに慣れておけば、いざ転職をするとなったときに楽です。各転職サイトの特徴を把握したり、派遣薬剤師として正式に勤務するまでのの流れもだいたい分かる、求人もたくさん紹介されているので求人を見る目も養われます。


薬剤師派遣会社は派遣・パートとして復職予定のママ薬剤師をサポート


派遣として復職しようと考えているが、何から手をつければよいかわからない、年収をアップしたい、ブランク明け・久しぶりの仕事復帰なので採用されるか不安という薬剤師の方も多いのではないでしょうか?実際に復職となると求人探しから入職までやることは本当にたくさんあります。
忙しい仕事や家事の合間にすべて自分で転職活動をするのはかなり難しいですよね。せっかく転職しようと思っても、いつまでたっても進まないというのは避けたいものです。

しかし、薬剤師派遣会社をうまく活用すれば面倒なことを丸投げして効率的に転職活動を進めることができます。薬剤師派遣会社を利用すると具体的にどのようなメリットがあるのか、見ていきましょう!
子育ても落ち着いたし、そろそろ働こう、ブランクがあるから最初から正社員は厳しいけれど復職したいといった薬剤師さんに人気の働き方が派遣薬剤師。

派遣薬剤師として働くにはまず自分で応募する求人を決め、企業と面接をして採用される必要がありますよね。その求人探しをする際におすすめなのがエムスリーキャリア、リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師をはじめとした薬剤師派遣会社の利用です。

パート・派遣薬剤師として復職する際の求人探しを効率的に行う方法


派遣薬剤師として働きたいという思いはあるものの、最初にぶつかること。それは求人探しですね。なんといってもこれがめんどうくさいわけです。自分の職場を決める訳ですから薬剤師さんも真剣に探すけれどもなかなか良い求人が見つからない、または探すのが大変。。といったことはよくあることです。

そこで役立つのが薬剤師派遣会社。登録は完全無料なので試しに登録してみようかな?という気持ちで登録して大丈夫です。この薬剤師派遣会社を利用するとなぜ求人探しが楽になるか説明しましょう。
それは薬剤師転職支援会社の転職コンサルタントがあなたの代わりに求人を探してくれるからです。

パート・派遣薬剤師として復職する際の求人探しで転職コンサルタントが薬剤師さんをサポート


薬剤師さんがやることはその転職コンサルタントに、派遣薬剤師の希望条件を伝えるのみなんですね。具体的な流れを説明しましょう。

無料会員登録後、担当のコンサルタントからメールまたは電話で連絡が来ます。そうしたらあなたがどういう条件で派遣薬剤師をやりたいか伝えます。例えば、時給3000円以上で駅から徒歩5分、週3日勤務、地域はこのあたりといった感じです。

自分で検索しても良いですが、求人探しに慣れている転職支援会社に任せた方が何倍も効率よく自分の希望に合う求人を探してくれますし、見つけ次第メールで知らせてくれます。なので待っているだけで希望通りの求人が見つかる訳です。

さらに複数の転職支援会社に同じ条件を伝えれば、同時に複数の転職コンサルタントが求人を見つけ次第紹介してくれるので、紹介される求人の量が増えますよね。紹介されたらそこからさらに薬剤師さん自身が求人を選べばよいわけです。

パート・派遣薬剤師について複数の転職コンサルタントと復職の相談可


複数の薬剤師転職支援会社を利用すれば、紹介される求人情報の質も良くなり量も増える事を述べましたが、複数の転職コンサルタントに相談することができます。例えば派遣薬剤師として注意する事、給料の相場、残業は実際あるのかないのか、契約の更新はできるかなどは自分で調べるより実際に聞いて情報収集した方が早いですよね。

複数のコンサルタントと会ってみることにより、その会社のコンサルタントが本当に転職を支援してくれるのか、それとも会社の利益になるような求人だけ紹介してくるのかもわかりますよね。最終的にどの会社を利用して派遣薬剤師の求人に応募するかコンサルタントを比較して決めれるので、複数の薬剤師派遣会社に登録する事にはそういうメリットがあるわけです。

時間を大幅に節約して効率的にパート・派遣薬剤師の復職の求人探しができる


派遣?という感じで派遣で働こうか踏みとどまっている薬剤師の方の中には、家事や子育てが忙しくて時間が割けないという方もいらっしゃると思います。しかし薬剤師派遣会社に登録するとその心配は無用です。

薬剤師派遣会社に登録後、薬剤師派遣会社のコンサルタントにあなたの希望条件を伝えると、コンサルタントの方がかわりにあなたの希望に沿った求人を探してきてくれ、すぐに紹介してくれるのです。そのため、自分で求人を探すよりも何倍も楽に良い求人を見つける事ができます。

他にも、求人への応募手続きや面接日程の調整、話しづらい年収の交渉まで、転職活動で正直面倒ともいえる手続きを任せられるので、仕事をしながらでもストレスなく転職活動を進められるのです。

薬剤師転職サイト・派遣会社に登録しないと見れない非公開求人に応募可能


意外と知られていないことなのですが、薬剤師派遣会社に登録しないで見れる求人情報は、全体の2割程度なのです。。つまり残りの8割の求人は非公開求人なのです。

薬剤師派遣会社には応募が殺到する好条件の求人、ほとんど募集がない求人、マネージャークラスの求人など、優良の求人がたくさんありますが、一般には公開されていません。この非公開求人情報が手に入ることが薬剤師派遣会社を利用する最大のメリットとも言えます。新着の非公開求人に希望通りの求人があればすぐに紹介してくれます。

復職の前に労働条件や職場の雰囲気など応募先の内情を事前に教えてもらえる


薬剤師派遣会社を運営している薬剤師派遣会社は、求人情報を出している薬局、病院の詳細な情報を持っているため、職場の雰囲気や人間関係、実際の給与、休日はしっかりとれるかなど、入社を決める前には知っておきたい応募先の内情をコンサルタントに確認すれば知ることができるんです。

後悔しない転職をするために、転職先を決める前にどれだけ情報収集できるかが鍵になります。薬剤師派遣会社を活用すれば、求人情報だけではわからない職場の内情を知る事ができ、納得のいく転職が可能となります。

他にも薬剤師転職サイト・派遣会社に登録するメリットはたくさん


これまで、薬剤師の転職サイトに登録する大きな3つのメリットを述べてきましたが、他にもこれらのサービスを受ける事ができます。

  1. 応募書類もばっちり添削&指導、面接対策も

  2. 面倒なやり取り不要!日程調整・内定の保留やお断りもお任せ

  3. 難しい条件交渉や給与交渉も代行

  4. キャリアプラン構築も相談できる

  5. 退職交渉アドバイス・入職日の調整



薬剤師派遣会社に登録すると、これらのサービスが全て完全無料で受けられるのです。もちろん、一度登録したら絶対に転職をしなければいけないわけでもありませんし、必要がなければ途中でサービスを停止することも可能です。 無料でこれだけのサービスが受けられ、登録するリスクもないので、転職の成功確率を上げるためには転職エージェントを利用しない手はありません。

復職に際して複数登録して薬剤師転職サイト・派遣会社を比較すべき


薬剤師派遣会社に登録すると、完全無料で薬剤師転職の徹底サポートを受けられると述べてきましたが、もちろんどの薬剤師派遣会社に登録するのかというのも重要です。

転職はキャリアの中でも本当に大事ですので、どの薬剤師派遣会社を利用するかは慎重に選ぶべきです。例えば以前転職した際に利用した会社があり、その会社のサポートを受けて転職に成功した場合は同じ会社を利用すれば良いですよね。

ただ、初めて転職される薬剤師さんはどの薬剤師派遣会社を利用すれば良いか分からない方も多いと思います。その場合はまずどういう薬剤師派遣会社があるか確認して比較すると良いですね。どの会社が運営しているのか、求人数が多い会社はどこなのかなどに注目するのも良いのかもしれません。