看護師辞めたい
Nurse

パート看護師の好条件の求人が非公開求人にある理由

Q

看護師転職サイトに登録する看護師も2種類

A
これまで述べてきたように、好条件のパート看護師の求人は非公開求人に集中しています。登録しようかなと思うけれどそこでひっかかるのが私パート看護師に復職・転職するの結構先だけど登録しても大丈夫?ということです。 そのような心配をされている方はご安心ください!看護師転職サイトに登録する人は今すぐ求人に応募しようとしている看護師さんだけではありません。そのうちパート看護師になろうかな、パート看護師のことあんまりわからないから情報収集しようという目的で登録されている方もたくさんいらっしゃるんです。 もちろん近いうちにパート看護師になろうと考えている方は、転職サイト側にそのことを伝えると優先的に優良の非公開求人を紹介してくれます。今すぐパート看護師の求人に応募するつもりがない場合を、そのことを最初に転職サイト側に伝えれば問題ありませんよ!
Q

知っておくべき看護師転職サイトの常識

A
一度看護師転職サイトを利用して転職や復職をされた看護師さんであれば知っていることかと思いますが、ナースフル,看護roo,看護のお仕事などの看護師転職サイトには2種類の求人があるんです。公開求人と非公開求人です。そしてここでショックを受けるのが、看護師転職サイトに登録しない状態でたくさんの転職サイトでパート看護師の求人を探した看護師さんです。。。 まず公開求人と非公開求人について解説します。公開求人とは看護師転職サイトの登録者でなくても閲覧できる求人です。実際にナースフルに登録しなくても、ナースフルのHPに行くと求人を検索できますよね。 一方非公開求人は看護師転職サイトに無料会員登録した人のみ見れる求人のことです。つまり登録してない人は非公開求人は見れないんですね。 ここで衝撃なのが、全求人に占める非公開求人の割合なんです。なんと非公開求人は全ての求人の8割を占めていると言われています。ということは看護師転職サイトに登録しないでみれるのは全ての求人の2割程度。 実際にパート看護師の求人の中でも時給が高くシフト自由で週2日から、といった好条件の求人は非公開求人に集中しています。パート看護師への復職・転職を考えているほとんどのナースが非公開求人へ応募する傾向にありますので、ここはやっぱり非公開求人から自分の都合に合う求人を探した方が良さそうです。 ここで疑問なのが、どの医療機関も看護師不足で悩んでいるはずなのになんでわざわざ非公開にするのか?ということです。これは主に看護師転職サイトと医療機関の都合によるものです。 看護師転職サイト側の都合は、主に会社の利益を考えての事です。ナースフルをはじめとした看護師転職サイトは看護師転職サイトを利用して、医療機関に入社した場合に採用費として医療機関側から成果報酬でお金をもらえるんですね。 ということは逆に1つの求人に何人応募が来ても結局1人分の採用費しかもらえないのです。条件の良い非公開求人を誰でも見れる公開求人にしてしまうと応募が殺到してしまい、応募したナース一人一人に対応するとかなり大変ですよね。サイト運営側の負担がめちゃくちゃ増えてしまうんです。 病院をはじめとした医療機関側からすれば、好条件の求人を出している事を病院内部の人が知ったら不満が出ますよね。面倒なことになるわけです。そういうわけで求人を非公開にするのです。