看護師辞めたい
Nurse

【パート看護師へ転職】退職することをスムーズに伝える方法

Q

パート看護師になる理由は?

A
最後に退職理由についてです。正直なところ、退職理由をどこまでいうかは難しいです。例えば人間関係がいやで辞めたいけれどそれを直接言うわけにもいかないから子育てが忙しいという理由にすることもあるでしょう。本当に子育てや趣味を優先したいのであれば良いですが、退職理由が今の職場に対する不満ばかりで、それを上司に伝えてしまうと辞めるまでの数ヶ月気まずくなってしまいますよね。 不満に関しては言いたくなってしまうかもしれませんが、退職理由としてはどうしようもない理由を言っておいたほうが良いです。給料など労働条件に関して文句があると言ってしまった場合、給料を上げるから、勤務時間を減らすからといった形で条件を変更するから辞めないでほしいと言われる可能性が高いです。退職理由に関しては慎重に選びましょう。
Q

看護師へのパートへ転職すると決めたら

A
正社員看護師として働いていたけれど子育ても大変だしパートに働き方を変えようかな、働く時間を減らして趣味に時間を使おうかな、正社員からパートにワークスタイルを変える際、今働いている職場を退職しなければならない看護師もいると思います。 今の職場の良いところ悪いところ、正社員看護師・パート看護師のメリットでメリットをよく考えた上で転職してパート看護師になると決めたのであれば今度は<span class="red">うまくいく転職</span>について考えましょう。 今の職場に対してどのような思いがあるにせよ、円満にスムーズに退職することが大事です。どの医療機関も看護師不足な訳ですし、転職先がすぐに決まることはあります。でも今正社員として働いている職場をすぐに辞めれるわけではないですよね。今回はすんなりと退職したいという意志を伝える方法をご紹介します。 たとえ理由が子育てで正社員として働くのは難しいというものだとしても、上司に退職することを伝えるのは簡単なことではありません。退職を伝えた後に気まずくなったりしているうちに、どんどん言うのが遅くなってしまいます。引き継ぎもあるので、なるべくはやく伝えるべきですよね。 ということで、どのように退職の意志を伝えれば良いか以下の項目について考えてみる必要があります。 現在正社員看護師として働いているのであれば、退職を伝える必要があるのは直属の上司、看護師長ですね。直属の看護師長を通り越して看護部長に伝えたり、先に同僚に言ってしまうのはマナー違反ですよ。 いつまでに伝えれば良いかというと法律的には2週間前までとなっていますが実際は病院などの就業規則で退職日の何ヶ月まえまでにと規定されていることが多いですね。逆に、あなたの同僚がいきなり辞められてしまったらシフトも変わり、迷惑です。 周りに自分の退職によって迷惑をかけないよう、退職を伝えるのは1~3ヶ月前が適切でしょう。もちろん、時期は考慮する必要があります。年末年始や夏期休暇のシーズンはただでさえ人が足りないことが多いですし、新人が増えてばたばたする4月も避けましょう。退職の意志を伝えるのははやめにすること、時期も考慮すること、この2点が大事です。 パート看護師になるために辞めることを伝える方法ですが、当然直接伝えるべきです。上司の手があいているときに、ご相談がありますと切り出し、ストレートに言った方が良いですね。もちろん、引き止めは入るでしょう。あなたが悩んでいたり、押しに弱そうなのを見たらまだ残ってくれそうと思われて、なおさら辞めづらくなります。 もし転職先が決まりそう、決まっている場合にはもうあと戻りできませんので、きっぱりと退職することを伝えたほうがよいですよ。