看護師辞めたい
Nurse

看護師が夜勤中にパートナーのナースと性格が合わないと時にはどうすればいい?

Q

夜勤の相手が苦手でも顔に出さない

A
夜勤をやる以上は逃れられない「パートナー」。気の合う人ならばまだ声もかけやすい。忙しい時も頼みやすいが、今夜のパートナーは苦手なあの人という時でも消灯までは苦手な気持ちを出さないように、気を遣いながら声をかけたり…配薬の時のWチェックで、先に「何時に行きますので」と伝えることって大事なのでは。 相手に何か小言を言われる前に先手を打つ!それでも言われるときはありますが…(苦笑)おむつ交換の時に、一人じゃ難しい人も居るのでそんなときは声をかけづらいです。だけど、患者さんの身体を支えてもらっておかないときれいに換えられないときは恐る恐る声をかけると、不機嫌そうに手伝ってくれます。正直気の合う人なら笑顔で「いいですよ~」となるのですが。 とにかく一晩終わるまでは、こっちの「苦手な気持ち」を出さない事がコツです。でもイラッとくると顔に出ちゃうのは避けられないですよね。 「あぁ~…早く夜勤終わって欲しい(涙)」と思いつつ、お喋りが好きな彼女。空返事で話を聞いていると、なんと、共通の趣味があるのを発覚ってこともあります。「あそこの店良いよ!」「私は○○が好きなの!カッコイイよね!?」と 気持ちが緩んだのか、結構笑顔で話しかけてくれて…。 「今度DVD持ってくるから見て!」と、後日本当にDVDを貸してくれました。しかし、感情の起伏が激しい彼女。自分が嫌な事があると、すぐに不機嫌になります。たまーにとばっちりを受けて八つ当たりをされることも…。 趣味の話の時は楽しそうですが、それ以外の時は本当に苦手…。それでも同じ職場の仲間…!と、割り切って仕事をしないといけません。相手が態度を帰る気がないならこちら側がどうにかするしかないですよね。。
Q

夜勤のパートナーと合わない時は仕事が忙しいふりをする

A
自分の夜勤の相方って毎回気になりますね。夜勤前、1か月分の勤務表を見るたびに、相方をチェックして何度も溜息が出てしまう、そんなことを誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。中には今度の夜勤の相方とあまり合わないので、会話を持ちたくないという人もいるかもしれません。夜勤だと2人か3人の看護師しかいないので、必然的に相手になるのもつらいですね。 そんな時には、一緒の夜勤の時に、仕事が忙しいふりをしてしまいましょう。それが一番の理由になります。その理由だと相手も仕方がないと思ってくれるはずです。でも入退院もなく、急変もなく落ち着いているって夜勤もありますね。その時にも、看護記録の見直しとか記録の抜けを確認したり、業務で忙しいということをアピールすればよいのです。また時々、仕事が遅くてすいませんなどのフォローをしておくと相手を不快にさせることないかもしれませんね。 夜勤だからこそできる仕事というものあります。それは、通常の業務のことであってもそれ以外のことであってもいいのです。たとえば、自分が何かの委員会に参加していて、その課題に取り組まなければいけないとか、院内の勉強会のテーマを決めて資料を作らなければいけない、また今度の病棟会の担当にあたっているというようなことで何でもいいのです。 通常、このような委員会や勉強会というものは、時間外に資料を作ったり、参加したりすることが多いですが、本来時間内に終わらせてしまうことができたらどんなにいいでしょう。そういったことを予定が先であっても少しずつ時間内に準備しておくと後で自分の仕事が楽になるのです。 もし相方が合わない人だったり、相手をするのが苦手だなと感じるときは、そういった自分のやるべき仕事に打ち込んで相手をある意味シャットダウンしてしまうとよいでしょう。相方も仕事ならば、仕方がないと割り切るはずです。