看護師辞めたい
Nurse

看護師の2交代制,3交代制の夜勤でそれぞれきつい時間帯はいつ?

Q

3交代制の夜勤の場合魔の4時が眠くてつらい

A
夜勤をしていてもっともきつい時間帯は4時です。3交代制の場合、夜中の12時前後に申し送りをして勤務が変わります。そして1時と3時に病棟内をラウンドします。1時のラウンドが終わると、次の日の投薬の準備や検査の準備に取りかかります。そして看護記録の整理や記載を行います。 3時のラウンドが終了すると一旦休憩をしますが、その休憩が大体4時ごろなのです。何もなく落ち着いていると、特に眠い。深夜勤務帯では食べ終わって満腹になると頭が働きませんね。 こんな時、ナースステーションのモニターがなったり、ナースコールがなってくれたりすると一発で目が覚めていいのですが、4時というと患者もまだ寝ている時間帯なので、比較的落ち着いているのです。 早い患者になると5時ごろから起きてくるので、起きている患者から検温などにまわることも可能になります。深夜勤務で一番眠くてつらいのは、4時から5時の間ですね。これを乗り切ると、もう休んでいる暇はありません。 三交代では勤務時間は準夜勤務・深夜勤務それぞれ、おおよそ8時間ずつなので二交代制の夜勤ほどの疲労感はありません。 しかし準夜帯でも当然きついタイミングがあるようです。準夜のもっともきつい時間帯は『とくにいつということはない』という意見が多かったのですが、少ない意見ではありますが、23時から1時の間のようです。 とくに忙しくない病棟では22時以降はほとんどの患者さんが眠っているのでナースコールもとくになく、窓口に来る患者もほとんどいないそうです。 そして23時以降は巡回やちょっとした業務だけになるところもあり、時間が過ぎるのが遅く感じて逆に疲れてしまうそうです。 三交代制の深夜帯ではほとんどの人は二交代制の時と同じように患者さんの朝食の時間帯からがきついと思うことが多いようです。 他には少ないながら、やはり割と落ち着いている朝の5時くらいまでは暇で逆にきつい・眠いという意見もありました。
Q

2交代制の夜勤の場合は1時から3時がきつい

A
2交代制の場合は、夕方16時半から17時くらいの間で申し送りがあり、勤務が始まります。そして次の日の朝10ごろまで連続勤務を行います。そのために2交代制の場合は、勤務の途中に食事をとるための休憩以外に1時間半から2時間程度仮眠の時間が設けられています。 私のいた病院では前半に休憩を取る人は深夜1時半から3時まで、後半休憩の人は、3時から4時半までと決められていました。前半休憩にあたる1時半からが本当はみんな休憩を取りたいところです。 なぜならちょうど勤務の中間にあたるところで、ここで休憩を取ることができると体が楽なのです。でも大体の場合は、先輩看護師から優先取ることが暗黙の了解になっているので、夜勤のペアで自分が後輩だった場合は仕方ありません。 3時からの休憩になるとそれまでの勤務が長いので、ちょっとつらいですね。看護師は朝が近づいてくると、朝の段取りなどを考えてしまい、なかなか眠れない場合もあるのです。こうしてみると2交代制の場合は、一番つらいのは1時から3時ごろだといえますね。 朝の7時半からそれ以降はそれは仮眠がとれようがとれまいが、最後の時間になってくるので当然体力的にも精神的にも限界に近い頃です。 そんな中でも自分達がお腹がすいているなかで患者さんに食事を配膳して食事介助してなどの時間です。食事介助をしながら自分の空腹を我慢したり、食事介助しながら『ガクッ』と一瞬意識が遠のいてみたりとあるようです。