看護師辞めたい
Nurse

看護師の夜勤の休憩事情。2交代制と3交代制の休憩時間と休憩中の食事について

Q

看護師は夜勤中に休憩時間通りに休めるのか

A
さて、この休憩時間通りに休めるのかというと、なかなか難しいかもしれません。なぜなら普段日勤の時は10~16人程度いてやる業務をたった3~4人でやることになるのです。 もちろん、夜ですから処置も手術もないですし、何事もなく寝るだけの患者も多いとは思います。しかし、全員を必ず1回は見て歩き、ナースコール対応をするだけで、かなりの時間を消化してしまいます。日中に手術が4~5件あったり、状態の悪い患者が2~3人いるだけでナースコールの数が桁違いに増えます。 そうなれば夜勤で何も緊急の処置や手術がなくても忙しく歩き回ることになり、結局休憩もご飯を食べるだけで精一杯だったりします。 ここに入院患者がいたり、緊急で手術があったりすれば、食事の時間すらなくなることも多いです。看護師はみんな、夜勤の休憩はほとんど取れないものと思って仕事に来る人が多いと思います。 夜勤中に食べる食事もお弁当の人は少なく、持ち帰って食べられるようにコンビニで買ってくる人が多いです。 買う物もおにぎりなどの途中で食事が中断しても支障のない食べ物を選んでくる傾向があります。食事をしていてもナースコールで呼ばれればすぐに食事を中断して行く必要があります。 ナースコール対応をしてすぐに戻って来ることができれば問題ないですが、そこから異常事態が発生して長々と対応をすることになると食事が途中のまま片付ける暇もなく勤務の終了時間になってしまうこともよくあります。 夜勤は忙しく、なかなか休めないのが現状ですが、比較的余裕のある日だってもちろんあります。 そんな時は休憩時間にペアの看護師とテレビを見ながらおしゃべりしたり、持ち寄ったおやつを食べてみたり・・・のんびり楽しく過ごすことができたりもします。 どんな夜勤に当たるかは運次第ということになりますね。
Q

看護師の夜勤の2交代制と3交代のそれぞれの休憩時間

A
看護師の夜勤には2交代制と3交代制があります。病院によって30分~1時間の誤差はありますがだいたいの勤務時間と休憩時間は決められています。 2交代制の場合、16時~翌朝9時30分までの勤務で休憩時間は1時間30分~2時間です。休憩時間は仮眠の時間でもあるので余裕のある時には仮眠をとることができます。 3交代制の場合、準夜勤が16時30分~深夜1時15分、深夜勤が深夜0時30分~9時15分までの勤務で、休憩時間は45分程度になります。 3交代制の場合休憩時間は食事の時間であることが多く仮眠を取る人は少ないかと思います。もちろん仮眠を取ってダメなわけではないですので、目を閉じて休まれる方もいます。