看護師辞めたい
Nurse

1年目の新人看護師が夜勤でドタバタしないために気をつけたい2つのこと

Q

新人看護師は特に人間関係は良くしておく

A
新人のうちは裏で色々言われている事も少なくありません。まだ最初のうちは上手く動けず、仕事が遅い、手際が悪い、と思われてる事も良くありました(あくまで私の場合は)でも、私は私なりに頑張って動いているつもりなので、仕事は覚えつつ、ほんの少しでも手伝える事があれば手伝います。 仕事を覚えていけば、評価も少しずつですが上がっていくし、自分自身も少しずつ余裕が出来てきて周りの方がどう動いているのか見えるようになっていくので、出来るだけ手伝います。 あと、先輩同士で中の悪い人も居ますが、出来るだけ自分は悪口に輪に入りたくないので、どうにか上手く流して、苦手な人でも仕事で手伝える事があれば声をかけるようにしています。 冷たくあしらわれる事もありますが、一緒に仕事をしないといけないので、出来る限り他のスタッフとも平等に接するように心がけています。1年目は気疲れも多いので、適度に息抜きして精神的にも病まないように気をつけています。
Q

新人看護師は「みんな知ってる事」で知らないことがいっぱい!

A
先輩方は知ってる事でも、新人が知らないことがたくさん!多分、指導してくださる先輩方は「当たり前に行っていた事」だから、教えるのも忘れてしまうのでしょうけど…。 先日も夜勤で「○○やってなかったよ!」と言われましたが「えっ?それは教わってないです」と言ったところ「あれ?そうだったっけ?私らは普通にやってたから知ってるものかと思ってた」と。 でもこういうものは、先輩のやってる事を見て「○曜日はあの仕事が追加されるのか」とか「あの時に○○すれば早く仕事終わらせられるか」と、毎日夜勤に入る先輩方を観察したり、実際に自分が夜勤に入った時、先輩がやっていた事を真似てみると早く仕事が終わらせられたり、効率よく動けたりして、経験が短いならそれなりに学ばないといけないなと毎日見習っています。 または、まだ日勤者が居る時間帯に予め「今日は○曜日なので、××の仕事をやっておけばいいですか?」とか「○時に××するんですよね?」とか、不安な所を先輩方に聞いておきます。 失敗して学ぶ事もありますが、失敗はしない方がいいので先輩方が帰ってしまう前に不安は解消しておくように心がけています。