看護師辞めたい
Nurse

看護師にわがまま言いすぎ!そんな患者は病院に来るなと思ってしまう患者さんが多すぎる

Q

お年寄りの患者さんを自宅に返せないから病院に置こうとする家族も

A
お年寄りの患者さんの場合、さらに大変なのが、退院後の引き取り先をどうするかということです。一人暮らしなので自宅には帰せない、でも引き取りたくない、施設に入れたいけど空きもないしお金もかかる、だからいつまでも病院に置いて欲しい。 これがどの家族にも共通して言えることなのです。つまり死ぬまで病院で診てほしいということです。 当たり前ですが、そんなことはできません。次の患者さんが待ってるんです。極端に言えば、家族の我が儘で年寄りを入院させているせいで、もし自分の子どもが具合悪くなった時にベッドに空きがなくて入院させられないかもしれないんですよ。 どっちが大事かということではなく、本当に病院の治療を必要としている人にベッドを譲ってほしいということなんですね。それがもしかしたら自分や自分の子どもになるかもしれないわけですから。 とにかく家族は、普段病院にいないだけに時々来ては我が儘言い放題で、非常に厄介な存在のひとつでもあります。
Q

病院はホテルではありませんって患者に言いたくてしょうがない

A
「心ゆくまでおくつろぎください」・・・そんなサービスの良い病院なんてありませんが、患者さんの中には病院にサービスを求めてくる人も結構います。 シャワー室に備え付けのシャンプーがないだとか、毎日シャワーに入れないだとか、毎朝決まった時間に挨拶に来てくれないだとか・・・。 具合の悪い人は朝挨拶に来られて長々と今日の予定を説明されたら、普通嫌がると思います。具合の悪い人は毎日シャワーに入る元気もないはずです。 つまり、文句を言える人とは基本元気な人なわけです。なら入院してる意味なくない?と、ついこう思ってしまうわけです。 医者や看護師にも上から目線で話をする人がいますが、患者さんの中にももちろんそういう人はいます。 「なんでこんなことしなきゃいけないんだ!」とか「何回も同じ説明するな!」とか、こちらが言い返さないのをいいことに次から次へと言ってきます。 何度も言いますが、納得できないなら違う病院に行くか、病院に行かず家で過ごしていてくれればいいんです。 なのになんで来るのか・・・(まぁ、なんとかしてほしいからなのはわかっていますが)。せめて上から目線を止めて「お互いに協力し合って病気を治療する」くらいの心構えで来て頂きたいものです。