看護師辞めたい
Nurse

その場の空気をピリつかせる「一言多い看護師」って必ずいますよね

Q

患者さんに対しても一言多くて文句や失礼な言動ばかり

A
認知症患者さんの病棟でのこと。認知症も末期になってくると、生活自体も自己にて行うことができなくなりますが、排泄も自己にてできなくなっていきます。 そんな患者さんなので排泄したい気持ちを正確に他者に伝えることも困難なのです。 時間で誘導してもなかなか排泄のタイミングが合わずスタッフも手を焼いているのですが、そんな患者さんに向かってもいろいろと文句を言ったり失礼な言動をするのです。 相手の患者さんは十分にコミュニケーションが取れる状態の患者さんではないので、看護師の一方的な訴えかけになります。 人間は、相手が寝たきりであったり意思疎通が十分に取れない相手だと「尊厳」と言うものを忘れやすくさせるようです。 なので寝たきりの患者さんのケアに入るときは意思疎通が図れる患者さんとやり取りする移乗に尊厳を大切にし人として心ある姿勢で挑む必要があるといわれたことがあります。 この一言多い看護師は「尊厳」等どこ吹く風。恐ろしいですよね。 こんな看護師でも長年働いているというだけで「ベテラン看護師」ですから。何故看護師として成熟した振る舞いができないのか、人として中身のある成長をしていかないのか、見ているこっちが恥ずかしくなってきます。
Q

とにかく一言多い看護師がいつも職場の空気を乱す

A
どういうわけか、その場の空気をピリつかせる看護師がいます。一言多いのです。看護師の休憩室に頂き物の茶菓子がありました。 とある人が病棟に来たときにいつも同じお貸しを持ってきてくれるのですがそれを見た一言多い看護師は「あー。お菓子がある!あの人からか。いつも一緒のお菓子だね」と小ばかにしたように言うのです。 感謝の気持ちがないのです。もらっただけで十分だし、むしろ病棟に来るたびいつも気を使ってくれているにもかかわらず「余計な一言」を発してしまうのでつい回りも苦笑い。そして心の中では「うるさいな」となってしまうわけです。。。