看護師辞めたい
Nurse

准看護師ばかりの職場で態度ばかりがでかく仕事を辞めました。

Q

お局看護師の思い通り動いていた看護師たち

A
私が働いた最初にまとまりがあるように感じていたことは要はそのお局看護師の思うように動かないといけない状態の為に仕方なく他の看護師も同じように動いていた為に感じていただけなのです。 そんな時に患者が急変しました。いつもは余計にまとめていたお局看護師や他の先輩看護師は一切の処置や医師への報告もできずにあたふたし私だけが動いて何とか患者さんは応急処置をし、他の病院に転院しました。 その時から急に私への態度を看護師が変えてきたのです。そんな時、お局看護師が働く前から私が正看護師で自分よりも手当が良いことを聞き、不満に思っていたことを聞かされ、一気にやる気をなくしてしまいました。 こんな大した経験も出来ず、適当な不満で人に当たる看護師のいる職場で働く事のメリットを感じなくなり、私は辞めたくなりました。 しばらくしてもお局看護師は私に声もかけずに仕事をし、私に必要な情報を言わないことが原因で患者さんの処置が遅れる事になって患者さんにも迷惑がかかる事態になってしまいました。 その時には私も限界になりとうとうそのお局看護師に怒りをぶちまけました。仕事にやる気があるのか?仕事に私情を挟んでもいいのか?患者に迷惑がかかる事態になってもいいのかを訴え、その看護師は泣きましたが結局態度は変えず、私はその職場を辞めました。
Q

准看護師が仕事を仕切るストレスの貯まる職場でした

A
私が以前働いていた診療所の整形外科は病棟の正社員の職員は准看護師しかいなく、しかも私が働いたときはちょうど師長が退職したので誰もきちんと取りまとめる人がいない状態でした。 ですので、一番長く働いている准看護師さん(お局看護師)が病棟の看護師を仕切っていました。 働いた当初は看護師さんが仲が良く、まとまりがあるように見えましたし、私にも優しく教えてくれました。仕事も何も難しいことはなくすぐに覚えました。 私はそれまで職場に残って勉強するということはなく、家で勉強していたので仕事が終わると家でその日に覚えた仕事を振り返るようにしていました。それがお局看護師には気に食わなかったのです。 他の准看護師は仕事が終わった後は職場に残って、詰所にある資料を読んで勉強しているのにどうしてあなたは職場で勉強しないのかと聞かれました。 私は自分でも資料を集めて家で勉強していたことをお局看護師に伝えると、皆とというより自分がわざわざ忠告したのにそれに従わずに家で勉強した私が気に食わないのか、というより忠告したつもりでいた様で思い込みが激しく、それを私が聞かなかったと判断したらしくその日からスタッフ全員から無視されるようになりました。 正直病院にある資料は基本的な物ばかりで私が勉強するにはあまりにも物足りない資料ばかりだったのです。