看護師辞めたい
Nurse

病棟の新人看護師は私だけ、完全独立状態で辞めたくなりました

Q

新卒の同期がいないので仕事を辞めたいという相談もできず

A
私の孤独な新人生活はそのまま続き、一言も喋れないで勤務を終えることも多かったですね。ふらふらと退勤し、家ではしくしくと泣いていました。何が辛いって、ほったらかしなのに完璧を求められることです。 経験者でもないのに。時々師長に相談したりしましたけど、なにも解決しませんでした。 慣れるまでの辛抱だと・・・。若いナースがほとんどいませんでしたね、お姉さんのような存在がいればまた違ったのかもしれません。そんな感じで新人時代は精神的に辛かったです。 いじめられたわけでもないんですけどね。毎日夜布団の中で、やめたいやめたいと言って泣いていたのを覚えています。その「やめたい」ということすら、誰にも言えない環境でしたけどね。
Q

病棟に放り込まれ辞めたいという気持ちを抑えきれない新人看護師時代

A
私の新人ナース生活は、病棟に一人ぽんと放り込まれて始まりました。病棟の新人は私だけでした。しかも、未経験者の新人は、その病棟では8年ぶりだったのです。そこからもう不安でしたね。 新人研修自体、数ヶ月に一度、丸一日使う座学があるくらいです。患者さんの名前もわからないうちから検温を始めていました。人手はぎりぎりの状態なので、まとまって教育される時間もなかったのです。 プリセプターは週3回しかこないパートさんでした。2週間ほどシャドーイングのように色々な先輩をついてまわって一緒にケアを行っていましたが、3週目からは完全独立でした。 先輩は時々気にかけてはくれるのですが、基本的にほったらかしで、業務の遅さが目についたら口を出してくるって感じでしたね。完璧を求められているわけではなかったのですが、「できるよね?」みたいは雰囲気でした。 もちろん、優しい先輩もいて助けてくれましたよ。それでも、業務についていけず、かといって気軽に質問もできず・・・ 病棟のスタッフとあまりいいコミュニケーションが取れず悩むことが多かったです。新卒で就職する人はそんなに多くないので、同期ナース同士での集まりとか、固い結束とか、そのようなものは一切ありませんでした。