看護師辞めたい
Nurse

どの仕事も1回見学で次は自力でやらされる私の新人看護師時代はつらかった

Q

毎日看護師を辞めたいと思いながら仕事へ向かった

A
まわりのスタッフや師長までも見て見ぬふりでした。それどころか、新人(同期4人)の悪口を聞えるように言っていましたので・・・。 申し送りは最悪です。こちらが一生懸命に伝えても、そっぽを向いて聞いてないような態度をとられ、最後に「は?」と冷たくあしらわれる始末。心が折れました。 毎日毎日、辞めたくて辞めたくて、泣きながら仕事に行っていた日々だったと思います。それから時が過ぎ2年目になった頃、新人看護師が入職してきました。プリセプターが外れ、自由の身になったわけです。そして、厳しい扱いも逃れられると思いました。 しかし、新人に対する接し方が、私たちの時と全く違ったのです。 優しく丁寧に、かわいがっているのです。私たち2年目は、それを見て当然いい気はしません。それどころか、私たちにはまだ厳しく当ってきました。理由はわかりませんが・・・ というわけで、2年目になっても、人間関係が最悪だったため、常に辞めたいと思っていました。 そして3年目、ついに転職を決意し、やっとあの地獄の日々から脱出しました。 先輩たちを見返してやろうと勉強を頑張ったせいか、ある程度の知識・技術は身に付いたことは良かったと思いますが、二度と同じ経験はしたくありません。
Q

先輩看護師の顔色を伺って仕事をしてただつらい

A
続いて二人目の看護師の体験談です。新人看護師時代、それはそれは厳しい先輩ばかりでした。とにかく、先輩方の気分の波が激しくて、何をやるにも顔色みながらです。社会人として、絶体に見習いたくないと思っていました。 どの仕事も「1回見学したら、次は完璧にやってもらうから」と言われ、課題は常に翌日までに提出するように言われます。 毎日、帰宅するのは22時頃だったので、それから課題と・・・休む暇はありませんでした。おまけに、休日に「今から来て」と呼び出されることも。 新人看護師は、こういうものなんだと自分に言い聞かせましたが、本当にこれが教育なのかと思うこともたくさんありました。 挨拶は無視されることが多く、プリセプターが彼氏とうまくいっていないときは、会話もしてもらえません。