看護師辞めたい
Nurse

ベテラン看護師に子供が体調を崩した時にも仕事に来て当たり前と言われ納得がいかなかった

Q

昔の子育て論を押し付けてくるベテラン看護師

A
その病院で就職してから退職手前までずっと勤めている看護師さんは、「昔はお金払ってでも両親に子供を預けてみてもらったりしていたのよ」「遠方に両親がいるなら、交通費払ってきてもらいなさいよ」と当たり前のように言ってきていました。 実際そのようにして働き続ける看護師は少なくないようです。そんなに大変だと、子供を生み育てながら看護師を続ける気力をなくしてしまいます。当時働いていた場所は、自分の両親に実際に交通費を払ってきてもらうなら五万はかかっていました。 旦那の親なら10万はくだらなかったです。そこまでしてその職場で働き続ける意味を見出せなくなりました。そうこうしているうちに、第二子を妊娠し精神的にきつかったことに付け加え身体的にもきつくなり産後は退職することに決意しました。 幼子を抱えるママに働きやすい職場はいつになったら実現するのでしょうか。
Q

子供の発熱で職場を休むことに、ベテラン看護師が理解ないため辞めた

A
第一子を出産後、一年間育児休暇をとり職場復帰しました。復帰後は夜勤ができる状態ではなかったので外来の配属を希望すると、見事に外来で働くことになりました。 実際に働きはじめると子供は月に一回ずつ熱を出しその度3日前後休むことになりました。旦那は夜の仕事をしており、昼過ぎには出勤していく状態でした。子供は旦那に預けることはできず、子供の体調不良時はいつも自分が仕事を休んでいました。 RSウイルスに感染したときなんて1週間付きっ切りで休むことになり、職場からも非難され「旦那さんにも協力してもらわないと」「遠方のご両親にきてもらえないの?」「正職員なのになんでこんなに休んでいるの」と影で散々な言われようでした。 病時保育に預けるにも手続きもろもろで結局出勤が昼前になり、病時保育が終わるまでに迎えにいこうと思ったら早退しないといけないので実質ほとんど働けません。そのシステムに上司の理解もありませんでした。