看護師辞めたい
Nurse

お医者様とはこんな人なのか。自分が偉いと感じたいだけで周りの看護師には大迷惑

Q

優柔不断な医師は看護師任せにし過ぎで大迷惑

A
医師の中にもいろいろな先生方がいますが、看護師を困らせるのは優柔不断の医師です。指示をもらうにも「どうしましょう・・。」「何を出したらいいですか?」など看護師に返してきます。 こちらとしては、確かに出してほしい薬や指示を指定することも正直ありますが、相談している中でそのようなことを言われても困ります。最終的には、「看護師さんのいいようにしてください。」というときも・・。 心不全患者の点滴流量の相談なのに、そのようなことを言われたら、状態が悪くなった時に、誰が責任を持つんだ!と言いたくなります。実際には、言えないのですが・・。 専門外の疾患に対しては、本当に医師って弱いと思います。相談する時も専門外は研修医レベルだからと笑われながら言われると「おい、おい。大丈夫か。」と内心思ったりもします。 どこまで本気かが分かりませんが・・。おじいちゃん先生たちは、お医者様って感じで堂々とはしています。 しかし、若い医師の方々は、話はしやすいのですが、なかなか指示を言い切ってくれないので自身がないのかと不安になる面もあります。若い先生方も上司からの治療に対するプレッシャーもあるのでしょうが、せめて、患者のことに関わることは自信を持って言い切ってもらいたいです。 医師に全部責任を持ってもらうというわけではありませんが、医療スタッフで協力して医療を提供していくためにも思いやる心を持って働けたらいいなと感じています。それぞれの職種が各分野で最高のパフォーマンスをすることが患者の心も体も救うことになるのですから。
Q

自分のペースで仕事ができないと不機嫌になる偉そうな医師

A
私が勤めている病院の医師の話ですが、なんでこんな余計な気を使わなくてはいけないのか思うことがあります。まず、時間にやたらうるさい医師。 自分が指定した時間に看護師が準備できていないと不機嫌になり説教(?)みたいな話をしだす。逆に、自分が時間に遅れたときは「急がなくて大丈夫だからね。」とか何とか言って遅れたわけじゃないとアピールする感じ・・なんなのでしょう。 忙しいときに、やたら話しかけてきますし、動きを止めて話を聞かないと怒り出す。基本的に口頭指示はだすけど、指示は記録には残さない。 若い医師へ全部丸投げです(電子カルテが扱いきれていないせいもあるのでしょう。指一本でタイピングしていますし・・)。若い医師が思った通りに指示を出していなかった場合、若い医師にも怒り出します。 怒ると場の空気も悪くなるし、怒らせないようにみんな気を使っています。患者にも気を遣って、医師にも気を遣ってとなると本当に疲れます。 基本的に、患者の相談はその医師には出来ません。専門分野は答えますけど、専門外になると「あのさ、そういうのは分からないから他の先生に相談して。」って最初からいうのが分かっているからです。 口は悪いですけど、正直、時間の無駄ですね。転院が決まってもなかなか紹介状も書いてくれないし、転院日ぎりぎりになってから準備するから看護師もばたばたしてしまいます。 紹介状も医師クラークさんに書いてもらっているのですけどね・・。 おじいちゃん先生にありがちなお医者様っていうのはこんな感じなのでしょう。「自分は偉いのだぞ」っていう思いが目に見えるようです。 こんな医師とは本当にいい医療は提供できないように思います。医療スタッフは、同じ立場にたって協力して、患者を救うぞ。という目標をもって動きたいものです。