看護師辞めたい
Nurse

忙しくてタバコなんか吸う時間がないはずなのになんども吸いに行く先輩看護師がうざい

Q

トイレで喫煙するつわもの看護師

A
後輩の看護師だったらトイレで喫煙するなんてことはありえないかも。でも先輩看護師の中には結構いるのではないでしょうか? 私の職場にもいました。職員トイレはナースステーションの中に孤立してあり、窓もあるし、火災報知機はないから喫煙が可能なんですよね。だからちょっと時間があれば、そこにこもる先輩。 周りの人は「またか」と思いながら、みんなも暗黙の了解だったのであえては言いません。でもやっぱり煙草くさいのですぐにわかります。時々看護師に隠れて部屋で煙草を吸おうとして注意される患者もいますが、これでは患者のことは言えませんよね。 でも忙しくて吸う時間がないときなんか、その先輩がイライラしてくるのもわかるんです。みんなそのストレスの爆発も怖くて、先輩の喫煙は黙って見ているってところもあるんですよね。じゃ私たちも共犯ってことかな…。
Q

寒い冬場でも根性で我慢して煙草を吸う看護師

A
病院も喫煙できるところと、喫煙できないところの区別がはっきりとしてきて、喫煙者にとっては厳しい場所になってきていますよね。喫煙する患者にとってもきびしいかもしれませんが、実は病院に勤務する看護師にとっても厳しいのです。 病院のナースステーションや休憩室もほとんどが禁煙でしょう。病院内も酸素などの中央配管もあり、禁煙になっていることがほとんどです。そうすると喫煙できる場所は一つ、外しかないのです。 私は喫煙者ではありませんが、私のいた病院では、休憩時間になると、みんなが一気に駐車場に出ていっていました。寒ーい冬でもです…。やっぱり仕事の合間の一服や食後の一服がやめられない看護師は多いですね。 また前は吸わなかったのに、就職して周りの影響を受けたり、ストレスがたまってきて煙草を吸うようになったという人もいるんですよ。それだけ看護師の仕事は、大変なんだなあと自覚させられる瞬間です。