看護師辞めたい
Nurse

セクハラに注意するのに慣れていない若手の看護師を狙う患者には本当に注意したほうがいい

Q

若手の看護師は若い患者より爺さんのセクハラに注意

A
若い患者さんって、看護師を拒絶する傾向にある人も多いですよね。同年代の看護師に看護してもらうっていう恥ずかしさもあるし、自分のプライベートを確保したいという気持ちも強いのでしょう。 だから私は若い人からのセクハラは聞いたことがないし、自分が被害にあったこともないです。 でも注意するべきは爺さんですね。高齢者であるということで、私たち看護師も油断しているのでしょうか。若い患者よりも、だいじょうですか?の声掛けは自然と多くなりますよね。 それが相手をつけあがらせる要因の一つかも。特に爺さんは免疫のない若い看護師を狙っています。中堅層になると、きっぱりと注意ができるようになりますからね。ですから若いあなたは注意です、どこで患者に狙われているかわかりませんよ!
Q

看護師は入院期間が長くなってきた患者のセクハラに要注意

A
病院内のセクハラ、特に患者から看護師へのセクハラって体験したことのある人もいるはず。私が初めてあったセクハラは、脈拍を取るといって患者さんの手を取ったら、反対に手を握られてしまったということでした。 私は新卒だったので、すごくびっくりして、でも何も言えず、手を振りほどいた記憶があります。それからはその患者の手を取って脈拍を確認することはやめました。パルスオキシメーターで代用です。患者は病気で入院しているときでも頭は元気だったり、女性に対して性欲もあるんだなと自覚させられた瞬間でした。 次にあったセクハラは、血圧を測る時。血圧計を巻こうとしたら、患者は伸ばしている手で私の二の腕あたりをなでるんですね。もし患者の手が長かったら、私の胸まで触ることができた?かもしれませんね。こんなセクハラにあったことがなかったので、こんな方法があるんだと逆に勉強になりました。 その後私は、手をさっと放して無言で血圧を測り始め、血圧計をきつく巻き上げてお仕置きをしました。あーすっきり。