看護師辞めたい
Nurse

結婚して違う病院で働き始めたら月収が10万、年収が120万下がり今すぐ辞めたい

Q

給料の低さは看護師の士気の低下に大きな影響あり

A
ここの病院は給料の低さだけにとどまらず、看護や仕事に対するスタッフの意識もめっぽう低いです。ここは精神科の病院なんですが、本当に意識が低く困ります。看護師自体が病気についての理解がない、患者の対する理解がない。看護に対する理解がないのです。 完全に上層部の意識の低さが下々に影響しているようですが、田舎の改善はなかなか難しいです。なぜなら、働いている本人たちに問題意識がないからです。なんだか「給料相応な仕事」と言う表現がぴったりです。 看護学校なり大学なりを出て看護師になったのに、なかなか報われない気持ちになります。給料なんて、正職員で夜勤もこなす看護師より、バイトを掛け持ちしたほうがよっぽどお金になります。 何故こんな低い給料で看護師を雇い、夜勤までさせられるのか理解に苦しむ金額です。それに付け加え、個々の病院は人間関係が悪いともっぱらの噂。何がよくて働き続けるのでしょうか。私は早々にやめたいです。
Q

病院が違うだけで衝撃的に下がった看護師の給料

A
給料が安いのです。看護師の給料って、地域差がかなりあり高い地域と低い地域を比較すると10万以上の差が出ます。単純計算で、年間120万は差があり、定年まで考えると相当な金額の差が出ます。 ちなみに私は給料の高い地域で働いていたんですが、嫁いだことをきっかけに給料の低い地域に変わってしまいました。もうがくぜんとしました。低いといっても数万程度の差だろうと思っていたのが甘かったです。 今までの給料より10万以上低いのです。家族もいるし共働きじゃないと生活にならないし。今までの労力とさほど変わらないのに土地が違うだけで給料がこんなに違うとは。。。 もちろん病院なので私以外にも安い給料で働いているのですが、なぜこんな病院で何十年と働き続けられるのか疑問です。仕事をする上で大切なのは給料だけでは決してないとは思いますが、そこまで充実した仕事をこなしているようにも見えず。人の心はわかりません。