看護師辞めたい
Nurse

1番最悪な残業は「先輩が帰らないから帰れない」。若手の人はわかりますよね?

Q

残業代はおしゃべりな先輩看護師からもらいたいくらい

A
また、看護師は時間内に記録を書ききることができないことも良くあります。自分の勤務時間が終了し、ようやく座って記録に取り掛かる。そこで自分だけならちゃっちゃと書いて帰るのですが。先輩看護師がいたら厄介です。 我が物顔してどうでもいい話しをしたり、患者さんの話になりプチカンファレンスのようになって30分で終わるところが1時間以上かかったりします。 勤務後に用事があると悲惨です。残業代は病院ではなく、その先輩からいただきたいくらいです。 看護師は勤務時間内に自分の記録を書くより、他の終わってない人の処置を手伝わないといけないという風潮もあるような気がします。 時間内に自分の記録を書くのが悪のような風潮です。もちろん困ったときはお互いさまなので手がいるときは手伝うのですが、だからといって「記録を書く暇があったら人の業務手伝え」見たいな風潮はやめてほしいですよね。 記録だってちゃんとした業務なのに。結局これも先輩看護師がゆっくり書き始めないと書きにくいところがあります。これじゃなかなか残業も減るわけありません。
Q

当たり前のようにある看護師の残業

A
いたしかたない残業、サービス残業、先輩が帰らないから先に帰れないという意味のわからない残業。いろいろありますが、「残業している人が一生懸命仕事をしている」ではないのです。 もちろん必要な残業をしている人がいるのは言うまでもないのですが、しなくてよい残業をしている人も多いのです。一番嫌な残業はやはり「先輩が帰らないから帰れない」でしょう。 業務は終わっているのにいつまでもいつまでも話し続けている先輩いますよね。先輩を差し置いて帰ると文句を言われます。若い女の職場ならではでしょうか。 先に帰ってしまう気の利かない後輩ぐらいに思われるようですが、「先輩が帰らないと帰れない」のだから先輩もだらだらせず、気を利かせてさっさと帰るなり「先に帰っていいよ」など後輩に声かけをしてほしいものです。