看護師辞めたい
Nurse

自分より年下の看護師に威圧的な更年期障害の中年看護師。私はあんなナースにならない

Q

更年期世代の看護師になぜ指導がいかないのか

A
納得がいかないですよね。新人や仕事ができない人には十分すぎるほど制裁を加えるのに、ベテラン看護師の風上にも置けないような振る舞いをする看護師には何の指導も入らないなんて。 みんなが困ってるんですけどね。もちろんベテランらしい仕事のさばき方があったり、考え方やアセスメントはとても勉強になります。しかし人としての振る舞いのひどさたるや。ベテランベテランと言うのなら人としての振る舞いもしっかりしてほしいもの。 「あの人のような看護師にはなるまい」と反面教師にするには十分ですね。人手不足の業界で「更年期の教育をしてほしい」とすると非難ごうごう菜の葉目に見えますが、上に立つものがちゃんとしたふるまいができないくせにやはりえらそうなことはしてほしくないですね。
Q

中年の看護師に良くある更年期障害が周りに大迷惑

A
各世代では世代ごとの問題や良いところ嫌なところあると思いますが、新人のいわゆる「ゆとり世代」より中年看護師の更年期障害具合のほうがよっぽど問題だと考えています。 依然働いていた職場の更年期であろう看護師さんは、年相応に腰が痛いようで、腰や足にコルセットやテーピングを振る活用で勤務をしていました。 何かに付けて「あー痛い」と訴えてきます。本当に痛いんだと思うのですが、日ごろのやり取りを考えるとあまり同情できなくなります。 新人や、仕事のできない人間には口の聞き方がきつく、自分より下だと見下している人には威圧的なのです。いますよね。こういう人ってどこにでも。そして自分のミスには甘く他人には厳しい。自分の仕事がきつくなってくると周囲をあごで使ってしまう。 もう誰も好き好んで寄り付きたくはありません。院内でも有名なたちの悪さです。勤務時間ぎりぎりで自分の担当患者に点滴の指示が出ようものなら、周囲のスタッフを怒鳴りつけるように動かしスタッフも患者さんも萎縮させてしまう人です。 もう迷惑ですよね。当の本人は、他の更年期障害と思われる看護師の不平不満を言っており。。。取り付く島もありませんね。