看護師辞めたい
Nurse

記録だけでヘトヘト。電子カルテに患者の情報を打ち込む作業が多すぎ面倒すぎ

Q

記録の決まりが守れない先輩看護師

A
記録が多い分もちろん抜けることもとても多いです。気づいた人が当事者に修正依頼をしたりするのですが、やっぱり特定の人だけ抜けるんですよね。 埋める気がないんでしょう。ぱぱっと仕事をして帰る先輩に特に多くて、後輩がみつけることが多いです。しかし、後輩としては言えないんですよね。 記録の抜けはさすがに代わりにはかけませんが、ルールで決まっている翌日のための観察項目など入っていないことがほとんどです。 私の病院のパソコンは観察項目はパス以外は手入力をしなくてはいけません。入院当日は予定入院であればある程度元気な状態ですので観察項目は少ないです。 しかし手術後では全身状態をすべてみなくてはなりません。ですので、入院時に担当者が基本的に記録を含めて手術準備をすることになっています。 しかし、手術当日の受け持ちになったらまぁ抜けている。だいたい先輩が入院をとったときです。もし、若手が入院をとって忘れていたら「○○さん、観察項目入れといてよ」と怒られるのですが、若手としたら先輩が抜けていても言えません。 こっそり自分で一から入力します。忙しい上に本当に迷惑です。たかだか記録、されど記録です。この観察項目も一例で、受け持ち看護師がやるべきものの決まりもたくさんあるんですけど本当にできないですよね。 パソコンになれていないんでしょうか。抜ける抜けないはお互い様ですが、まっさらな記録に当たった時は無駄な仕事が増える一方でストレスです。
Q

電子カルテの記録の多さでストレスになる

A
看護師の仕事の中に、実際患者さんに関係あるのかないのか、本当に必要なのかと思われる仕事たくさんあります。 決まり事というかルールというか。特に患者さんにすぐすぐ関係ないのはカルテ記録。もちろん看護には大切なものなんですが、記録する量が本当に多い。 バイタルはわかりますが、看護計画の評価に、経時記録に、名前に、看護度に必要度。本当に多いです。車椅子にのったら移乗の記録、リハビリを始めたらリハビリの記録、基本的にはやったことすべて書かなくてはいけませんが本当に多いです。 ページが異なる看護度や必要度を夜勤の時には全患者チェックしながら登録をしていって、検温もすべて入力して・・・って朝の起床時間から夜勤終わりまでのたった2時間で終わるわけがありません。もちろんその間に食事介助などの時間もあります。 無理です。できる記録だけでも検温までに終わらせますが、終わりません。へとへとになって日勤に申し送って、座って記録をしていると部長がラウンドしてきて「なんでこんな時間まで仕事しているの?」と。「はぁ!?」という感じです。 あなたが会議で決めたんじゃないんですか。この記録の量を、パソコンのシステムを。夜勤一回やってみたらどう??と、言いたいです。あの多すぎる記録なんとかしてほしいです。