看護師辞めたい
Nurse

看護部長のワンマンなやり方にスタッフ全員不満たらたら。自分たちは利用されているだけ

Q

クリニカルラダーを導入したのはいいが看護師にはメリットがない制度

A
現在、多くの病院で、看護師の育成プログラムとして、クリニカルラダーと呼ばれる、能力開発支援制度を導入しています。 現在の職場も2年前より導入し、4段階に分かれています。自分はその中でも、レベル3の中堅クラスを取るために、指定された研修にも休みや夜勤明けで参加したり、技術チェックを行ったりして、かなり頑張りましたが、実際、ラダーを取得したところで、与えられたのは表彰状と、☆のついたシールだけ。 名札に☆のシールを貼ることで、周りにレベルを明示し、評価がわかるようにできるのはいいですが、せっかく頑張ったのに給料を含めた待遇面には何のメリットもない。 おまけに強制ではなく任意・推奨といわれているので、ラダーを受けていない人も多い。結局、能力は報酬で評価をしてもらわないとモチベーションも上がらないとわかっているのに、結局何もしてくれない。権力の使い方がわかっていない看護部長には辟易します。
Q

看護師に看護協会への入会を強制的にし研修参加させようとする

A
現在の職場で、3年前に直属の上司にあたる師長が、看護部長へ昇格しました。その師長は元々、冷たい感じの対応が多く、厳しい方でしたが、看護部長になってからは権力が増したからか、更に独裁的なやり方が加速化し、いきなり看護協会への入会を強制化されました。 看護協会に入れば研修参加が促進され、スタッフの知識向上になると言われ、研修費も負担されるということで、1人1年に1回は最低研修に参加という条件を作られました。 確かに、研修に参加させてもらえるのはありがたいことですが、年会費が1万円もかかるので、正直負担を感じます。 更に、研修参加以外は特にメリットも感じることなく、あまりお金を払っていても、どうなのという意見が多くなってきています。 看護部長は、看護協会からも気に入られているようで、パイプ作りも強固になっているようで、自分たちは利用されているんじゃないかとさえ思うようになり、不満が募るばかりです。