看護師辞めたい
Nurse

子供の行事に看護師としての休みを使うと自分が休む時間がなくなり仕事を辞めたい

Q

子供にかまってあげる時間が中々ないので看護師を辞めたくなる

A
毎日、他の同僚看護師と同じだけ仕事をこなして、がんばって定時で仕事を終わらせても、子供を保育園や学童に迎えに行って家に帰るともう夕食の時間になっています。 そうなると休む暇もなく夕飯の準備をしてお風呂を準備して子供をお風呂に入れ、夕飯を食べさせると就寝の時間になっている、というようなせわしない毎日を送っている看護師も多いです。 ですので、仕事が終わった後に子供に遊んでほしいとか話を聞いてほしいと言われてもなかなか子供にかまってあげる時間がない看護師もいます。 そんな子供が不憫でかわいそうと思っていても仕事と毎日の生活でどうしようもなくただ子供と泣いてしまったというようなことも聞いたことがあります。 自分にも余裕がないので毎日の仕事にも力が入らずに常に仕事を辞めて子供との生活を一番に考えて過ごしたいと考えるようになる看護師もいます。小学生に上がると学童がない小学校もあります。 そうなると子供一人で留守番することに不安を感じることもあり、子供の放課後の時間を持つためにも仕事を辞めるかパートとして働くことができるか希望を出しても職場から許可が出ないために不満を感じる看護師もいます。
Q

子供の保育園の行事に看護師としての休みが取られて自分の休みがない

A
最近は多忙な職場であっても昔よりは子供の保育園や小学校の行事での休み希望も取りやすくなって来ました。ですが、子供の行事に休みが取られるとその分自分の休みを削って仕事をしないとならないので、身体的にも精神的にも休む暇がないので、とても大変です。 ですが、わざわざ休みをもらってい以上は愚痴を言うことも出来ないので、ストレスばかり溜まってしまい、仕事を辞めて自分の時間が欲しくなる看護師も多くいます。 また、家庭内のことを行う時間が仕事の後しかないので、家庭のことを終わったらすでに就寝時間を過ぎていた、というようなことも少なくはないほど、家庭を持っている看護師の生活は楽なものではないのです。 少しは自分の買い物や美容室にゆっくり行くなど自分の時間が欲しい、リフレッシュする時間がほしいのです。