看護師辞めたい
Nurse

ナースコールを連打したり面倒臭い患者の前では看護師として振舞うのがしんどいです

Q

患者さんから言い寄られることもたまにありますが

A
看護師と患者の恋愛とか医療職でない友人によく聞かれることがあります。しかし実際は患者さんの大半は高齢者で出会いは多いですが恋愛に結びつく恋愛はとても少ないです。整形外科の時はけがをした若いスポーツ選手とかくるのかもしれないと私自身思ったこともありましたが、大きな間違いでした。 しかし実際に起きてしまうと本当に仕事がやりづらいです。男性患者さんから名刺にメールアドレスと携帯番号と愛の告白文?を書いて渡されたことがありますが、私は何とも思ってなかったのでこれをもらって以後どのように患者さんと接していいかが分からず戸惑いました。 これはプライベートな情報だからと思い誰にも言わずしまいましたが今後どのように検温やナースコール対応にいっていいのか迷いました。チームが違ったので幸い担当にはなりませんでしたが、同室の患者さんに行くときは極力部屋にずっといないように心がけたり、本当に神経使いました。無事退院されたときにはほっとしましたね。 他の患者さんを通じて何度か食事に誘われましたが外来と病棟で会う機会はありませんから。両想いならいいですがその可能性はとても低いです。こっちは仕事なので白衣の天使をしているのです。 プライベートと仕事はまったく性格が違います。よい関係を気づきたいのであればせめて退院してからもしくは退院日にお願いしたいです。正直困ります。
Q

面倒臭い患者の前では看護師として振舞うのがきつい

A
病棟で看護師をしていると患者さんとの関係はとても重要ですが、看護師も人です。患者さんもしんどくていろいろな注文がでるというのはよくよくわかっているのですが白衣の天使でいられないこともあります。 例えば夜勤のとっても忙しい時間にナースコールを連打されていったら全然用事がないです。話相手になってほしいのだと思うのですが時間がありません。時間のなさがイライラに変わりストレスに発展します。 笑顔で言うことがきけませんでした。ナースコールも本来であれば看護師は患者さんが鳴らさなくてもいいように看護をしなければなりません。トイレも行きそうな時間を計算して訪室したり、お茶も携帯も手の届くところにきちんとおいていればいいだけの話。 しかしわかってはいるんですができないんです。なぜなら時間がなく忙しいんです。看護の仕事も大好きだし患者さんとお話するのも本当は大好きです。 でも、忙しさ、人の少なさはそのすべてをぬぐいさって患者さんとを結ぶナースコールを嫌なもの、大きなストレスに変えます。もっと余裕をもって仕事がしたいです。