看護師辞めたい
Nurse

電話対応もまともにできない40代のベテラン看護師が見ていて恥ずかしい

Q

40代で管理職なのに電話の受け答えがおかしい管理職

A
病棟に電話がかかってきました。主任が電話に出ると、どうやら師長あての電話だったようで「師長さんは今いらっしゃらないので後で折り返しかけます」といっていました。 上司であっても身内に値するものをさすときは「さん」はいらないし「いらっしゃらない」ではなく「席をはずしている」で十分です。敬語、丁寧語、謙譲語などの使い方が理解できていない主任さん。 40代の管理職であっても電話対応ひとつできないのは恥ずかしい以外の何者でもないですよね。 そしてこれらを見ると医療の現場がいかに接遇や言葉使いに対する教育をしていないかがわかりますよね。年々医療の現場は患者さんや家族との関係も厳しくなっていく中で言葉使いひとつで関係が良くも悪くもなります。 信頼関係は誠意ある医療の提供と、人としての言葉かけでなりたっているのですが、信頼関係が崩れるのもあっという間です。 管理職ですら言葉使いができていない。看護師が一般企業から「世間知らず扱い」される所以でしょうね。
Q

非常識って言うベテラン看護師が見ていて恥ずかしい

A
病棟に製氷機があるのですが、これで作られた氷は飲食用ではなく、あくまで処置や治療に使用するためのものです。 なのですがここの病棟はこれらをスタッフの飲食に使っているのです。最初聞かされたときはぎょっとしましたが住めば都で、今では自分も違和感なく使用するまでになりました。 主に、お茶やコーヒーを冷たくして飲むために使っているのですが、ある日の休憩時間、私が氷をスタッフ分用意しているとベテラン看護師が来て「ちょっと、これ洗った?」と言うのです。 今まで洗って使っていなかったのでそのことを伝えると「氷は洗って使うの。常識よ」と言われ憤りを感じました。 なぜなら、そもそも製氷機の氷を飲食に使っていること自体が非常識なのにもかかわらず、その上でのルールを守っていなかっただけで「非常識」って。。。 ベテラン看護師がこんなこと平気でしていることが恥ずかしいですよね。