看護師辞めたい
Nurse

後輩の結婚報告を喜ばず「結婚休暇を別の日にしてくれない?」といってくる私の先輩看護師

Q

授かり婚をしたときの周りの看護師の反応

A
私自身は授かり婚でしたが、当時働いていた病棟のスタッフに妊娠結婚を報告するとやはり賛否両論。授かり婚の先輩すら、授かり婚の私を影で非難していたようです。女って怖いです。 もちろん肯定的な方もいますから良いのですが、結婚のきっかけよりその後の生活の中身を大事にするべきですよね。みんな何かしら文句が言いたいんだなとつくづく感じました。もちろん肯定的な人はいましたよ。 授かり婚とて結婚は結婚なので結婚休暇をもちろんいただきました。しかし結婚休暇とは名ばかりに、旦那の仕事はそのような休暇はもらえないので夫婦間で私一人が休みになりました。 どこかに旅行するわけではないのでたいした手土産もなく休み明けの仕事に行きました。そしたらやはり不満を言われるのです。結婚休暇と言う名前だけに、周囲は勝手にこちらの過ごし方を想像しては、手土産に勝手に期待し、落胆するのです。少し申し訳なさもありますが、なんとも言えない気分のほうが勝ります。
Q

部下の妊娠・結婚報告を素直に喜べない先輩看護師

A
結婚や妊娠をすると必ず上司に報告すると思いますが、上司によっては「おめでとう」と、何よりまず祝いの言葉を伝えてくれる方がいます。上司である前に一人の人間なのでそういった言動が自然にできてほしいなと思います。 人事や病棟の事情もあるでしょうからタイミング的に喜べないこともあるでしょうが、祝えるだけの人としての器を見せてほしいところですよね。同期の看護師が結婚の報告を上司にした時の話ですが、結婚すると「結婚休暇」と言うものを1週間とらないといけないのですが、基本的には本人の希望する日付で取れるはずなのです。 友達が希望の日を伝えると「え?その日?忙しいから別の日にできないの?」とのことだったそうです。なんとも、その上司の人としての器の小ささを感じますよね。私自身も第二子を妊娠した時、上司に報告したら第一声が「えー。。。」でした。 ほんとに管理職かと思うような反応に残念な思いをしましたよ。自分が管理職をすることがあれば、人として祝いの言葉をかけてやれる管理職にぜひともなりたいですね。