看護師辞めたい
Nurse

看護師を辞めたいと思うのは仕事に飽きた時?気分転換で転職したくなるのも事実です

Q

看護師を辞めたくなる時、それは飽きた時

A
んなに好きでなった仕事でも、飽きたら仕事に対するやる気は一瞬でなくなります。せめて部署でも変われば新鮮なのかもしれませんが、それでもやることは一緒ですので、少しすればすぐに慣れて飽きてきます。 「もう入院取りたくないな。」「毎日手術室に送り出すの、飽きたな。」と思うと「次はクリニックで働いてみようかな。」「たまにはレジ打ちとかしてみたいな。」など看護師とは関係ない仕事に就きたくなります。 転職したことのある人、数年看護師の仕事を休んだことがある人は「なんだかんだ言っても看護師が一番働きやすい。」と言います。他の仕事をしてもなんだか戻ってきたくなるらしいのです。 また、専業主婦になった人も「主婦のほうが飽きた。」と言います。辞めたいのはイコール気分転換をしたいだけなのかもしれません。 そして何より、他の職に就いたら今の給料よりも格段に下がってしまうので、なかなか転職に踏み切れません。「辞めたい。でも給料を減らしたくない。」この2つの間できっとこれからいつまでも悩み続けるんだろうと思います。
Q

看護師の仕事は意外と同じことの繰り返し

A
看護師の仕事は一般的には大変で仕事内容も難しいものが多いと思われているようです。しかし、実際は必ずしもそうではありません。毎日同じ事の繰り返し。 寝たきりの患者の看護であれば、毎日同じ人の身体を拭いて、点滴をしてご飯を食べさせて終わりです。または患者こそ違えど、毎日同じ病名の患者の入院処理を行い、手術室へ送り出す。毎日検温し、「お変わりないですか?」と毎日口癖のように聞く・・・。毎日仕事をしていると本当に飽きてくることもあります。 患者の対応に飽き、ナースステーションに戻ってくればいつものメンバーで愚痴を言い合ったり自慢話を聞かされたり、ちょっとしたトラブルを大事のように騒ぎ立てたりして、そんな人たちと毎日付き合うことにうんざりします。