看護師辞めたい
Nurse

有給は看護師が公平にとれる権利なのになんでこんなに差が出るの?

Q

勤務中に倒れて帰ったのに有休ではなく欠勤扱い

A
上記のように、先輩看護師が有休を消化しすぎたあまり、不都合が生じてきます。 看護必要度といって、入院患者に対する看護師の割合が決まってくるのですが、有休が多すぎて、看護必要度が規定通りにいかなくなりそうで、もう体調不良でも、有休ではなく欠勤扱い状態に。 そんな最中、自分は夜勤中に急変があり、その対応で、疲れ果て、脱水で倒れました。 ちょうど準夜帯の終わりだったので、応援の看護師を呼び、自分は深夜帯は仕事せず、帰りました。 当然のことながら、有休として消化してくれるだろうと思っていたら、後から師長に、欠勤扱いにしてほしいと言われる始末。 遊びに行って有休何日ももらってる人いるのに、自分はこんなになるまで仕事しても、欠勤扱いってひどすぎませんか。もう辞めたいし、上司に対する信用度0ですよ。
Q

主任や年齢の高い看護師には何も言えない師長

A
今の職場の師長は、割に若く、30代後半です。しかしながら、スタッフの中には40代の看護師も何人かいます。 役職者ではありますが、主任・副主任クラスで、一応、立場的には師長より下なのですが。。 師長は、年上の看護師には何も言えず、普段から逆に怒られている姿もあるくらい。そんななので、有休も、その年上看護師は入れたい放題。月に4、5日もザラです。 それで、勤務表が組めないと嘆いて、こっちに愚痴ってきますが、自分は有休全然入れれず、逆にふざけるなと言いたいぐらいです。 師長であるあなたが、憎まれ役になってでも、きちんと勤務を調整できれば、こんな不安定な有給消化率になるわけもないでしょうが。 若いスタッフからも、不平不満がバンバン出ているし、こんなだから新人が3年も続かず、離職していくんですよ。たまには自分にも有休入れさせてください。