看護師辞めたい
Nurse

医師のマイルールに振り回されるのは重大なミスにも繋がりかねないし頭が混乱しておかしくなる

Q

医者自らが俺ルールと自慢気に話し出す始末

A
患者さんの手術前には、いつから点滴をするのか、いつから食事を止めなきゃいけないのかなど、医師から指示があります。 手術後にも、いつ採血をとるのか、いつまで点滴は続けるのか、といったことが指示があります。しかし、同じ手術でも、医師によって全くそれが違い、ばらばら。指示の表現方法も曖昧で、医師に確認すると、俺のルールがあるから、それを統一して徹底させろという始末。 それじゃ、ミスに繋がります。 ルーティン化、クリティカルパス化することで、確実なケアに繋がるのに、医師たちが自分の好きなようにやりたい、医師同士で合わせる気がないため、こういう事態になっている。 誰のために働いているんでしょう。自分のためじゃなく、患者さんのためですよね、とイライラします。
Q

患者死亡時の主治医への連絡するタイミングがばらば

A
末期癌の患者さんがいる病棟で働いているので、夜勤帯など特に、患者さんが亡くなることがあります。 基本的に延命処置は行わないという方針がほとんどなので、当直医師で確認するようになっていますが、問題なのは主治医への連絡です。 ある医師は、亡くなった時点ですぐに連絡するように、とマイルールを徹底させようとしている。 かたや、一応、報告しなければいけないので連絡しても、留守電や電源が切れている・・・。 あとから、聞いてないと言われる。医師によって、本当にこだわりが様々で、同じ行動をとっても、怒られるということもしばしば。 いちいち、この医師のときは・・・みたいに思い出したり、考えたりすることで、頭が混乱するし、気疲れします。 本当に気を遣わなきゃいけない対象は患者さんのほうなのに、誰のために仕事しているのかわからなくなるときがあります。