看護師辞めたい
Nurse

看護師の代わりはいてもお母さんの代わりは誰にも務まらないから悩む

Q

看護師の仕事と家庭の両立に正しい答えも参考もなし

A
どちらを選んでも、誰かに文句を言われる訳でもないし、それなりにみな協力はしてくれています。看護の世界も女性が主の職場なので、普段真面目に働いてさえいれば、急な勤務変更も仕方ないと済ませくれます。 看護という仕事をしていると、中途半端に自分の子供の症状や病名がわかってしまいます。 そして、自分に都合よく解釈して、子供の病気を悪化させてしまうこともあります。看護師としては実に恥ずかしい行動ですが、焦って冷静な判断ができなくなる時によく起こります。 私も他の人も、仕事も家庭も守るために必死です。資格を取って『看護』というプロ意識高くみんな仕事をしているから、どんなに自分の子供が可愛くても簡単には休めないのです。 社会的には、女性で高額のお給料をもらっていると言われますが、そんなこともありません。仕事と家庭の両立に正しい答えも参考もなし。永遠のテーマです。
Q

看護師の代わりはいてもお母さんの代わりは誰にも務まらないつらさ

A
看護師として働いていて、まずこの問題で悩まなかった人はいないと断言できます。私も、一生続けられる仕事としてこの仕事を選び、今日まで続けてきました。そして、仕事と家庭どちらを優先するべきか、いつも考えさせられています。 子供の具合が悪くなった時。私は二世帯住宅で同じ敷地内に自分の両親と同居しているので、急な子供の病気でも、私の代わりに看てくれる人がいるので仕事を休む必要がありません。 今までも何度も頼み込んで面倒見てもらいました。 社会人として、看護師としては、面子を保て他の人に迷惑をかけずにこれたので満足しています。でも、母親としては罪悪感でいっぱいです。 『仕事の代わりはいるけれど、お母さんの代わりは誰にも務まらないから。』なんて言われると、他人に迷惑をかけないようにと思って決断したのに、すごく自分が極悪母のように思えてしまいます。 全ての時に仕事を優先しているわけではなく、状況で仕事を休ませてもらうこともあります。でも、今度は仕事の影響を考えて迷ってしまう。